カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「Polydor, Marmalade」の32件の記事

2016年8月21日 (日)

スパイロジャイラ (Spirogyra) 「Bells, Boots And Shambles」

20160821_sg  英国のフォーク系バンド、スパイロジャイラが1973年に Polydor から発表したサード・アルバムだ。
 ファーストの泥臭さ、セカンドのフォークロック路線から、このサード・アルバムではフォーク・プログレ・クラシックを合わせた美しい演奏を提供している。陰影感のあるプログレ風フォークが素晴らしい。
 アルバムは Tapestry Records による再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年6月11日 (土)

エリック・クラプトン (Eric Clapton) 「E.C. Was Here」

20160611_ec  英国のロック・ギタリスト、エリック・クラプトンが1975年に Polydor から発表したライブ盤だ。
 ブルース色の強いアルバムで、クラプトンの中でも最高傑作の1枚であろう。ミドルテンポの曲が多いが、ギターとヴォーカルで充実した内容を聴かせる。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2015年10月10日 (土)

クリーム (Cream) 「Pop History Vol.1」

20151010_cr  英国のロック・バンド、クリームのベスト盤で1970年にドイツから発表されたアナログ2枚組だ。
 ドイツらしい明瞭な音色で、英国盤や米国盤とは趣の違った感じがする。
 

2015年7月18日 (土)

ジンジャー・ベイカー 「Ginger Baker's Air Force」

20150718_gb  英国のロック・ドラマー、ジンジャー・ベイカーが1970年に Polydor から発表したアナログ盤2枚組のアルバムだ。
 スティーヴ・ウィンウッド、クリス・ウッド、リック・グレッチ、グラハム・ボンド、デニー・レインなど、豪華なメンバーが参加している。アフリカ音楽やジャズなど取り入れた混沌としたファンクを披露している。かなり濃い演奏だ。
 アルバムは米国プレス(Atco盤)で保有している。音質は、まずまずだと思う。
 
 

2015年6月14日 (日)

ジュリー・ドリスコール (Julie Driscoll) 「1969」

20150614_jd  英国出身の女性ヴォーカリスト、ジュリー・ドリスコールが1969年に Polydor へ録音したアルバムだ。発売は1971年となっている。
 ブライアン・オーガーとのアルバムではソウルフルな面を見せていたが、このアルバムはジャズやフォークを合わせたプログレッシブな音楽を提供している。今の耳で聴いても色褪せない音楽を提供している。
 アルバムは日本ポリドールによるアナログ盤で保有している。音質は、かなり良いと思う。
 
 

2015年2月27日 (金)

ジョン・マクラフリン (John McLaughlin) 「Extrapolation」

20150227_jm  英国のジャズ系ギタリスト、ジョン・マクラフリンが1969年に Marmalade から発表したソロ第1作目のアルバムだ。
 共演は John Surman (Bariton & Soprano Sax), Brian Odges (Bass), Tony Oxley (Drums) である。
 かなりロック寄りの重厚で躍動的な演奏を披露している。迫力のある演奏が印象的だ。
 アルバムは日本ポリドールによるアナログ盤で保有している。粗い感じだが迫力ある音質だ。残念ながらCDは廃盤状態のようだ。
A4. Pete the Poet
B8. Really You Know

2015年2月13日 (金)

ゲイ & テリー・ウッズ (Gay & Terry Woods) 「Backwoods」

20150213_gtw  アイルランド出身のフォーク・デュオ夫妻、ゲイ & テリー・ウッズが1975年に Polydor から発表したアルバムだ。
 スティーライ・スパンのファーストに参加し、ウッズ・バンドを経て発表したアルバムだ。清らかなフォークがとても美しく傑作アルバムとなっている。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。いいアルバムなのにCDは廃盤状態のようだ。
 
A1. I Missed You
B3. Sorry Friend
B4. Winter Poem

2015年1月18日 (日)

ロカンダ・デッレ・ファーテ (Locanda Delle Fate) 「Forse Le Lucciole Non Si Amano Piu'」

20150118_ldf  イタリアのプログレ・バンド、ロカンダ・デッレ・ファーテが1977年に Polydor から発表したファースト・アルバムだ。
 遅れてきたバンドだが、イタリア・プログレの美しさやメロディアスさを引き継いだ演奏を提供する。ダイナミックスさもあり、なかなかの出来だ。
 アルバムは日本ポリドールによるアナログ盤で保有している。音質は、まずまずだ。
 
 

2014年11月29日 (土)

バリー・ドランスフィールド 「Barry Dransfield」

20141129_bd  英国のトラッド系ミュージシャン、バリー・ドランスフィールドが1972年に Polydor から発表したアルバムだ。
 自身が弾くギターやフィドルに合わせてのヴォーカルを聴かせる。地味だが心に沁みる演奏だ。
 アルバムは Guerssen による再発のアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

イル・バレット・ディ・ブロンゾ (Il Balletto Di Bronzo) 「YS」

20141129_bb  イタリアのプログレッシブ・ロック・バンド、イル・バレット・ディ・ブロンゾが1972年に Polydor から発表したセカンド・アルバムだ。
 へヴィー・狂気・美しさを兼ね備えたイタリアン・ロックの傑作だ。イタリアらしいアルバム全体の構成美があり、圧倒的な魅力がある。
 アルバムはイタリア・プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良いと思う。
 
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ 00-レコードのレーベル一覧 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) 03-ロック(1980年代以降) 04-トラッド・フォーク 05-ユーロ・ロック 06-ジャズ(米国) 07-ジャズ(欧州・他) 08-クラシック 09-日本のいろいろな音楽 10-世界のいろいろな音楽 11-メインストリーム(王道系) 12-プログレッシブ・ロック 13-ブルース・ロック 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス 16-フォーク・ロック、オーガニック 17-シアトリカルな音楽 17-陰りのある音楽、地味な音楽 18-民族音楽、中世音楽、素朴 19-ハードな音楽 19-ポップな音楽 20-透明感、ひんやり、神々しい 21-軽快、豪快、メロディアス 22-シリアス、重厚 23-斬新なジャズ・クラシック 24-正統派ジャズ・クラシック 25-冗談、ユーモア、パロディ 26-エクスペリメンタル、ポストロック 27-エレクトロニカ、クラブ系 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー 29-ファンク、レゲエ、ダブ 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 31- KEEF 32- HIPGNOSIS 33- Roger Dean 35-顔ジャケ・人物ジャケ 36-イラスト人物ジャケ 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ 38-サングラス・帽子ジャケ 39-楽器ジャケ 40-拳ジャケ(身体の一部) 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ 42-絶唱・ライブ・ジャケ 43-サイケデリック・ジャケ 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ 45-レンガ・石畳・壁ジャケ 46-室内・部屋ジャケ 47-建物・街並みジャケ 48-遺跡・廃墟ジャケ 49-身近な自然ジャケ 50-大いなる自然・宇宙ジャケ 51-ストリート・広場ジャケ 52-庭・公園ジャケ 53-食事・宴会ジャケ 54-炎のジャケ、光のジャケ 55-ポジネガ・歪んだジャケ 56-動物ジャケ 57-花・植物ジャケ 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ 61-乗り物ジャケ 62-機械・ロボット・ジャケ 63-遊び道具ジャケ 64-食べ物・生活用品ジャケ 65-ミリタリー・ジャケ 66-工場・労働者ジャケ 70-暗めなファンタジック・ジャケ 71-ファンタジック・ジャケ 72-SF ジャケ、シュールなジャケ 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ 74-ひょうきんなジャケ 75-荒涼としたジャケ 76-可愛いジャケ 77-人形・彫像ジャケ 78-セクシーなジャケ 81-文字ジャケ 82-グラフィック・ジャケ 83-エスニック・民族ジャケ 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) 89-文様のサンプル 89-文様の一覧 90-写真の一覧 90-神社、写真 90-神社の一覧 91-オーディオ・カートリッジ 91-レコード用カートリッジ一覧 92-レコードの魅力 93-レコード店 94-サッカー 95-映画・演劇 96-本・雑誌 97- IT 関連 98-株価指数、為替、投資信託 98-経済・資産運用 99-健康 A&M, Ode ABC, Dunhill Archiv Asylum, Geffen Atlantic (jazz) Atlantic, Atco B&C, Pegasus Blue Horizon, Bronze Blue Note Capitol, MCA, MGM Charisma, Mooncrest Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope Chrysalis Columbia, CBS (jazz) Columbia, CBS, Epic Columbia, CBS, Epic (Classic) Contemporary Decca, London (Classic) Decca, Threshold, London Deram, Nova deutsche harmonia mundi ECM, Enja Elektra, Nonesuch Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) EMI, HMV, Angel Erato Eterna Fantasy (OJC) Grammophon Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone Impulse Indies Records (チェコ) Island Liberty, United Artists Libra (ギリシャ) Manticore, Swan Song, Purple Melodiya, MK (ロシア) Mercury, EmArcy Neon Numero Uno, Ricordi, Cramps Parlophone, Apple, Odeon Pathe Marconi Philips, Fontana (Classic) Philips, Fontana, PolyGram Polydor, Marmalade Prestige, New Jazz, Status Prikosnovenie (フランス) Pye, Dawn RCA RCA Victor (Classic) Reprise, Warner Bros. Riverside, Jazzland Savoy Telefunken、Teldec Track, Reaction Transatlantic, Topic, Trailer, York Vanguard Vertigo, Nepentha Verve Virgin, Caroline Westminster, Vox クラシックの諸レーベル ジャズの諸レーベル ヨーロッパのロック系レーベル 再発盤レーベル (Jazz, Classic) 再発盤レーベル (Rock) 日本のその他のレーベル 日本: Speedstar 日本:キング・レコード, ベルウッド 日本:コロムビア, Denon 日本:ソニー 日本:テイチク 日本:トリオ (Trio) 日本:ビクター, RVC 日本:フォノグラム、フィリップス 日本:ポリドール、グラモフォン 日本:ワーナー・パイオニア 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI 米国のロック系レーベル 米国の新興レーベル 英国のロック系レーベル 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ