カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「Manticore, Swan Song, Purple」の13件の記事

2017年1月28日 (土)

バンコ (Banco Del Mutuo Soccorso) 「Come in Un'ultima Cena」

20170127_ba  イタリアのプログレッシブ・ロック・バンド、バンコが1976年に Manticore から発表した第6作目のアルバムだ。
 ELPが設立したレーベル Manticore から発表された。洗練されてきたとは言え、哀愁と荒々しさが同居した演奏となっている。まずまずの内容だと思う。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2015年8月15日 (土)

ディープ・パープル (Deep Purple) 「Machine Head」

20150815_dp  英国のハードロック・バンド、ディープ・パープルが1972年に Purple Records から発表した第6作目のアルバムだ。
 「Highway Star」「Smoke on the Water」などの彼等の代表曲を収録したアルバムだ。ハードロック史上の傑作アルバムと評価されている。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。録音は、かなり良いと思う。
 
 

2015年6月14日 (日)

レッド・ツェッペリン (Led Zeppelin) 「Presence」

20150614_lz  英国のロック・バンド、レッド・ツェッペリンが1976年に Swan Song から発表した第7作目のアルバムだ。
 ハード・ロック、ブルース・ロックを提供する硬派なアルバムだ。彼等の頂点を極めたアルバムだと思う。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2015年5月31日 (日)

レッド・ツェッペリン (Led Zeppelin) 「Physical Graffiti」

20150531_lz  英国のロック・バンド、レッド・ツェッペリンが1975年に自身のレーベル Swan Song から発表した第6作目のアルバムだ。
 アナログ盤で2枚組の大作だ。ハードな作風から B3 のようなプログレッシブな曲まである。曲の多彩さがあり、演奏も充実した内容だ。
 アルバムはドイツ・プレスの再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2014年4月25日 (金)

カーティス・マルドーン 「Curtiss Maldoon」

 英国のフォーク・ロックのデュオ、カーティス・マルドーンが1971年に Purple Records から発表したファースト・アルバムだ。

 デイヴ・カーティスとクライヴ・マルドーンによるデュオで、フォークロックを基盤にしながらも、陰影のあるブリティッシュ・ロックや、若干のサイケ・ポップなども織り交ぜたサウンドだ。内容はとても良いと思う。
 アルバムは米国 Capitol によるアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
 
A3. So Nice
B6. Warm On The Ridge
B8. I'm Waiting
B9. You Make Me Happy (And You Make Me Sad)
B10. Find A Little Peace

2013年6月20日 (木)

ローリング・ストーンズ (Rolling Stones) 「Made In The Shade」

20130620_rs  英国のロック・バンド、ローリング・ストーンズのミック・テイラー在籍時1969年から1974年のベスト盤だ。
 ブルースやスワンプを取り入れたサウンドで、粘り気がありながらもノリの良い演奏を提供している。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、まずまずだ。

Amazon

A1. Brown Sugar (お勧め)
A2. Tumbling Dice
A3. Happy
A4. Dance Little Sister
A5. Wild Horses
B6. Angie (お勧め)
B7. Bitch
B8. It's Only Rock'n Roll (But I Like It) (お勧め)
B9. Doo Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker)
B10. Rip This Joint

2012年6月24日 (日)

ELP (エマーソン・レイク&パーマー) 「Brain Salad Surgery (恐怖の頭脳改革)」

20120624_elp  英国のプログレッシブ・ロック・バンド、ELP が自ら設立したレーベル Manticore より1973年に発表した第5作目のアルバムだ。
 彼等の活動の集大成的なアルバムで、ダイナミックさや当時としては先進的な鍵盤楽器の演奏が聴ける。さすがに現在では大袈裟な感じの曲調だが、その迫力には圧倒される。
 アルバムは英国プレスのオリジナル盤で保有している。音質は、かなり良い。

Amazon

A1. Jerusalem (お勧め)
A2. Toccata
A3. Still...You Turn Me On (お勧め)
A4. Benny the Bouncer
A5. Karn Evil 9: 1st Impression - Part 1
B6. Karn Evil 9: 1st Impression - Part 2
B7. 2nd Impression
B8. 3rd Impression (お勧め)

2012年2月17日 (金)

バッド・カンパニー (Bad Company) 「Straight Shooter」

20120217_bc  英国のロック・バンド、バッド・カンパニーが1975年に Swan Song からリリースしたセカンド・アルバムだ。
 前作のファースト同様に、スカッとしたアメリカン・サウンドと粘り気のあるヴォーカルが見事にマッチした傑作アルバムだ。A2, A4 は彼等の代表曲でもある。全体的にはアメリカ寄りのサウンドが印象に残る。
 アルバムは英国プレスのオリジナル盤で保有している。音質は、とても良い。

Amazon

A1. Good Lovin' Gone Bad
A2. Feel Like Makin' Love (お勧め)
A3. Weep No More
A4. Shooting Star (お勧め)
B5. Deal With The Preacher
B6. Wild Fire Woman
B7. Anna
B8. Call On Me

2011年5月 9日 (月)

バッド・カンパニー (Bad Company) 「Run With The Pack」

20110509_bc  英国のロック・バンド、バッド・カンパニーのサード・アルバムで1976年に Swan Song より発表された。
 以前に一般的には最高傑作のファースト・アルバムを紹介しているが、ファーストと同様にこのサード・アルバムも大好きだ。軽快なロック・ナンバーとバラードが交互に配置されている。ファーストに比べれば地味な扱いのアルバムだが、ブリティッシュな香りが高く、聴き応えがある。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良い。

Amazon

A1. Live For The Music (お勧め)
A2. Simple Man (お勧め)
A3. Honey Child (お勧め)
A4. Love Me Somebody
A5. Run With The Pack (お勧め)
B6. Silver, Blue & Gold
B7. Young Blood
B8. Do Right By Your Woman
B9. Sweet Lil' Sister
B10. Fade Away (お勧め)

2011年4月27日 (水)

バッド・カンパニー 「Bad Company」

20110427_bc  フリーのポール・ロジャース(Vo)、サイモン・カーク(Drums)、モット・ザ・フープルのミック・ラルフ(Guitar)、キング・クリムゾンのボズ・バレル(Bass) が結成したロック・バンド、バッド・カンパニーの記念すべきデビュー・アルバムで1974年にスワンソング・レコード(レッド・ツェッペリンが設立)より発表された。
 シンプルなロックがご機嫌の、大傑作アルバムだ。単純で明快なロックだからこそ、30年~40年を経た今でも新鮮に聴ける。全8曲のすべてが素晴らしい!
 アルバムは英国プレス(Island 盤)のアナログ盤で保有している。音質は良く音に迫力がある。こういうロックは、CD ではなくアナログ・レコードで、しかも大音量の音で聴きたいものだ。

Amazon

1. Can't Get Enough (お勧め)
2. Rock Steady (お勧め)
3. Ready For Love (お勧め)
4. Don't Let Me Down
5. Bad Company (お勧め)
6. The Way I Choose (お勧め)
7. Movin' On (お勧め)
8. Seagull

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ