カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「Liberty, United Artists」の21件の記事

2017年5月 3日 (水)

カン (Can) 「Future Days」

20170502_can  ドイツのプログレッシブ・ロック・バンド、カンが1973年に United Artists から発表した第5作目のアルバムだ。
 浮遊感のある、どこか無機質のビートの反復が、聴く者を迷宮に誘うようだ。現在の耳で聴いても、その斬新さは色褪せない。これぞ傑作アルバムだ。
 アルバムは2014年に Spoon から再発されたアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2015年2月28日 (土)

ワイルド・バター 「Wild Butter」

20150228_wb  米国のサイケデリック・ロック・バンド、ワイルド・バターが1970年に United Artists から発表したアルバムだ。
 ポップ、ハードロック、メロディアスなバラードなどを織り交ぜたアルバムで、古臭さは無く、なかなかの出来だ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良い。
 
 

2014年11月29日 (土)

エインズレー・ダンバー・レタリエイション (Aynsley Dunbar Retaliation) 「Remains To Be Heard」

20141129_adr  英国のブルースロック・バンド、エインズレー・ダンバー・レタリエイションが1970年に Liberty から発表した第4作目のアルバムだ。
 男気のある硬派なブルースロックを聴かせるバンドだが、このアルバムがラストとなってしまった。これほどの硬派なバンドは珍しかったので惜しい感じだ(もっと、作品を聴きたかった)。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、とても素晴らしい。
 
 

2014年8月27日 (水)

「All Good Clean Fun」

 ロック・レーベル United Artists のオムニバス盤だ。英国・米国・ドイツなどのバンドの曲を収録している。Eric Burdon And War, Help Yourself, Nitty Gritty Dirt Band, Colin Scot, If, Man, Cochise, Morning, Gtpsy, Allan Taylor, Ernie Graham, Canned Heat, Groundhogs, Sugarloaf, Hawkwind, Amon Duul II, Brinsley Schwarz, Reg King, Sweet Pain, B.B. Blunder などが参加している。かなり、マニアックな内容となっている。

2014年1月18日 (土)

アラン・テイラー (Allan Taylor) 「The American Album」

20140117_at  英国のSSW、アラン・テイラーが1973年に United Artists から発表したサード・アルバムだ。
 全曲、米国録音でのアルバムだ。今までより明るく爽やかな感じがするアルバムだ。それでも英国らしい、しっとりとしたメロディラインは健在だ。前作に比べると内容は落ちるかもしれないが、まずまずのアルバムだ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。

A1. Get Down
A2. Something's Changed
A3. Old Joe
A4. The City
A5. The Story
B6. My Father's Room
B7. Always You
B8. Lavinia Forsythe-Jones
B9. Only A Few
B10. Lead On, I'll Follow (Belfast '71)

2013年12月30日 (月)

アラン・テイラー (Allan Taylor) 「Sometimes」

20131229_at  英国のSSW、アラン・テイラーが1971年に United Artists から発表したセカンド・アルバムだ。
 優しさと陰影のあるメロディが印象的だ。癖のないヴォーカルは、とてもジェントルな雰囲気を醸し出す。とても素晴らしいアルバムで、ジャケットも良い。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、とても良い。

Amazon

A1. Belfast '71
A2. Still He Sings
A3. The Morning Lies Heavy
A4. Something's Changed
A5. Let Me Be
B6. The Boy and Mantle
B7. The Lady
B8. Cain
B9. Simple Song
B10. My Lady
(全曲お勧め)

2013年12月29日 (日)

アーニー・グレアム 「Ernie Graham」

20131229_eg  英国のSSW、アーニー・グレアムが1971年に Liberty から発表したソロ・アルバムだ。
 現在では高く評価されているアルバムで、アナログ盤は高価なプレミアムが付いている。
 米国風味の泥臭さを取り入れたフォークロックを提供しているが、英国らしい陰影のあるメロディと演奏が素晴らしい。
 アルバムはCDで保有している。音質は、まずまずだと思う。アナログ盤が欲しいが手が出ない。

Amazon

1. Sebastian
2. So Lonely (お勧め)
3. Sea Fever
4. The Girl That Turned The Lever
5. For A Little While
6. Blues To Snowy
7. Don't Want Me Round You
8. Belfast

2013年10月26日 (土)

ジョン・コルトレーン (John Coltrane) 「Coltrane Time」

20131026_jc  米国のジャズ・サックス奏者、ジョン・コルトレーンが1958年に United Artists に録音したアルバムだ。
 共演は Cecil Taylor (Piano), Kenny Dorham (Trumpet), Chuck Israels (Bass), Louia Hayes (Drums) である。
 もともとは、セシル・テイラーのリーダー作として UA に録音されたが、BlueNote の再発盤ではコルトレーンのリーダー作変更されたいわくがある。内容は、意外やオーソドックスな演奏だ。
 アルバムは日本コロンビアによるアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。

Amazon

A1. Shifting Down
A2. Just Friends
B3. Like Someone in Love
B4. Double Clutching

2013年10月20日 (日)

アラン・テイラー (Allan Taylor) 「Sometimes」

20131019_at  英国のフォーク・ミュージシャン、アラン・テイラーが1971年に Liberty から発表したファースト・アルバムだ。
 端正で陰影のある英国フォークを、じっくりと聴かせる。如何にもジェントルな佇まいも良い。ちょっと地味だが、これぞ英国フォークという雰囲気がとても良い。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。

Amazon

A1. Sometimes
A2. Searching for Lambs
A3. Nursery Tale
A4. Robin Hood (お勧め)
A5. Song for Kathy
A6. Swallow Swallow
B1. Scarlet and Grey
B2. Our Captain Cried All Hands
B3. Tudor Pop
B4. The Leaves of Spring
B5. The Pied Piper
B6. The Kiss

2013年10月19日 (土)

ハービー・ハンコック 「The Best of Herbie Hancock」

20131019_hh  米国のジャズ・ピアニスト、ハービー・ハンコックの Blue Note 時代のベスト・アルバムだ。1971年に United Artists より2枚組のアナログ盤で発表された。
 代表曲を網羅したお得盤だ。ジャズのベスト盤は、きわめて安価で購入できるので、古い米国プレスのアナログ盤はお得感がある。新主流派の正統的演奏が楽しめる。

A1. Watermelon Man
A2. Blind Man, Blind Man
B3. I Have A Dream
B4. He Who Lives In Fear
B5. King Cobra
C6. Succotash
C7. Oliloqui Valley
C8. Maiden Voyage
D9. Riot
D10. Goodybye To Childhood

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ