カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI」の36件の記事

2016年9月22日 (木)

モップス (Mops) 「GS オリジナル・ストック 5」

20160922_mo  日本のロック・バンド、モップスのベスト盤だ1969年から73年までの曲で構成されている。
 「朝まで待てない」や井上陽水の「傘がない」など、ご機嫌なロックを聴かせる。
 アルバムは東芝EMI のアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
A4. すずきひろみつの気軽に行こう
A5. 何処へ
B2. 大江戸冒険譚
B3. 雨
B4. あざやかな時代
B5. 迷子列車
B6. 永久運動

2016年7月24日 (日)

浅川マキ 「ライブ 夜」

20160724_am  日本の女性シンガー、浅川マキが1972年に Express(東芝音工系)より発表したアルバムだ。
 ライブ盤としては傑作「Maki Live」があるが、このアルバムは、つのだひろがドラムで参加しているためパワフルで明るめのライブだ。ゲストとして泉谷しげるなどが参加している。
 アルバムはアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 
1. 町
4. 港の彼岸花
7. あたしのブギウギ
8. あなたに
9. 港町
10. 裏窓
11. 難破ブルース
12. にぎわい

ザ・バンド 「The Band」

20160724_tb  カナダ・米国出身者で結成されたロック・バンド、その名もザ・バンドが1969年に Capitol から発表したセカンド・アルバムだ。
 彼等の最高傑作と呼ばれているが依存はないだろう。ロック、カントリー、ブルースなど、米国の多様な音楽を統合した心温まるも力強いサウンドが素晴らしい。
 アルバムは東芝音工によるアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2015年10月16日 (金)

ベートーヴェン (Ludwig van Beethoven) 「バイオリン協奏曲」

 ダヴィド・オイストラフのバイオリン、アンドレ・クリュイタンスの指揮、フランス国立放送局管弦楽団の演奏で聴く。堂々たるバイオリンの響きが素晴らしい。Angel レーベルだが東芝音楽工業のアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。

2015年10月 6日 (火)

C.C.R (Creedence Clearwater Revival) 「Pendulum」

20151006_ccr  米国のロック・バンド、C.C.R. が1970年に Fantasy から発表した第6作目のアルバムだ。
 力強さや粘り気を持ちながらもポピュラー性も兼ね備えている彼等の特徴が出ているアルバムだ。名曲 A4「Have You Ever Seen The Rain?」が、やはり素晴らしい。
 アルバムは東芝音工のアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2015年9月13日 (日)

C.C.R (Creedence Clearwater Revival) 「Creadence Gold」

20150913_ccr  米国のロック・バンド、CCR のベスト盤で1972年に Fantasy から発表された。
 米国南部のスワンプ・ロックを基盤に力強くもポピュラーな音楽を提供してきた彼等の代表曲が収録されている。船太の音楽は今も色褪せない。
 アルバムは東芝音工のアナログ盤で保有している。骨太の音色で音質は良い。
 
 

2015年7月25日 (土)

エルトン・ジョン (Elton John) 「A Very Special Collection」

20150725_ej  英国のシンガー、エルトン・ジョンの日本盤限定編集盤で1971年に初来日に合わせて発売された。
 サード・アルバム「Tumbleweed Connection」までのアルバムの頃のまでの作品から選曲されている。質の高い曲は今も色褪せない。
 アルバムは東芝音工のアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 

2015年5月 9日 (土)

浅川マキ 「Maki Live」

20150509_am  日本の女性ミュージシャン、浅川マキが1972年に東芝系の Express から発表したライブ実況盤だ。
 ブルース、ジャズのエッセンスを入れた、ダークながらも人生を達観したかのようなフォークを提供している。A5 の「朝日のあたる家」、B11 の「ガソリン・アレイ」などのカヴァーも味がある。浅川マキの魅力が詰まった傑作ライブだ。
 アルバムはアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。
 
 

2015年3月29日 (日)

赤い鳥 「ミリオン・ピープル 赤い鳥コンサート実況録音盤」

20150329_at  日本のフォーク・バンド、赤い鳥が1973年に東芝 EMI から発表したアナログ盤2枚組のライブ・アルバムだ。
 彼等の代表曲はもちろん、ジャズ・サックス奏者である渡辺貞夫が参加したアグレッシブな曲まで、いろいろな面を聴かせるアルバムだ。
 アルバムB面すべてを占める「もうっこ」は渡辺貞夫が参加し、ジャズやブルースロック、サイケデリック、フュージョンなど取り入れたプログレッシブな曲で驚く。
 なお、残念ながらCDでの発売は無いようだ。

2015年3月13日 (金)

赤い鳥 「Stadio Live」

20150313_at  日本のフォークロック・バンド、赤い鳥が1971年に東芝音楽工業より発表したスタジオ・ライブ盤だ。
 代表曲「翼をくださ」「竹田の子守唄」「河」や、キャロル・キングの「YOU'VE GOT A FRIEND」など、多彩な演奏を繰り広げている。爽やかなフォーク・ロックが基本だが、綺麗なコーラスワーク、特に元気な演奏など、聴きどころは多い。
 アルバムはアナログ盤で保有している。音質は、まずまずだ。残念ながらCDでの発売は無いようだ。
 
A1. 君の友だち YOU'VE GOT A FRIEND
A2. レクイエム REQUIEM
A3. エーメン AMEN
A4. カム・アンド・ゴー・ウィズ・ミー COME AND GO WITH ME
A6. ビューティフル・ワールド WHAT A BEUTIFUL WORLD (we're living in now)
B9. ちっちゃな子守唄 A NEW LULLABY
B11.
B12. フィンランディア~レクイエム・エーメンより SONGS OF FINLAND

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ