カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「02-アメリカン・ロック(1960-70年代)」の157件の記事

2017年7月17日 (月)

バッファロー・スプリングフィールド (Buffalo Springfield) 「Retrospective」

20170717_bs  米国のロック・バンド、バッファロー・スプリングフィールドのベスト・アルバムで1969年に Atco から発売された。
 アルバム3枚(1966年-68年)からの選曲で、非常に濃い内容となっている。カントリー、ソウル、フォーク、ロックを織り交ぜ、ポップな音楽として提供している。アメリカン・ロックの1つのルーツ的なバンドだ。
 アルバムは英国プレスの再発アナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 

ボブ・ディラン (Bob Dylan) 「Live 1966 (The "Royal Albert Hall" Concert)」

20170717_bd  米国を代表するミュージシャン、ボブ・ディランが1966年に録音したライブ実況盤だ。
 2枚組CDで1枚目は弾き語り、2枚目は The Band をバックに力強い演奏を聴かせる。フォークからロックへ転換した、その時の演奏が聴ける貴重なライブだ。
 The Bootleg Series, Vol. 4 シリーズのCDだが、リマスタリングされた音質は、そこそこ良いと思う。

2017年5月13日 (土)

ボブ・ディラン (Bob Dylan) 「Live 1975 (Bootleg Series Vol.5)」

20170513_bd  米国を代表するミュージシャン、ボブ・ディランの1975年ローリング・サンダー・レビュー・ツアーの模様を収録したCD2枚組のアルバムだ。Bootleg Series Vol.5 として2002年に発表された。
 ジョーン・バエズがゲスト参加しデュエットを聴かせるが聴き所だが、アルバム「Desire」からの曲が注目だ。充実したライブは素晴らしい。
 
 
1. Tonight I'll Be Staying Here With You
2. It Ain't Me, Babe
3. A Hard Rain's A-Gonna Fall
4. The Lonesome Death Of Hattie Carroll
5. Romance In Durango
6. Isis
7. Mr. Tambourine Man
8. Simple Twist Of Fate
9. Blowin' In The Wind
10. Mama, You Been On My Mind
11. I Shall Be Released
1. It's All Over Now, Baby Blue
2. Love Minus Zero/No Limit
3. Tangled Up In Blue
4. The Water Is Wide
5. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
8. One More Cup Of Coffee (Valley Below)
9. Sara
10. Just Like A Woman
11. Knockin' On Heaven's Door

2017年2月19日 (日)

ジャクソン・ブラウン 「Jackson Browne」

20170219_jb  米国のフォーク・ロック系ミュージシャン、ジャクソン・ブラウンが1972年に Asylum から発表したファースト・アルバムだ。

 内省的な感じのフォーク・ロック風の曲が展開される。どの曲もメロディラが素晴らしく、聴き応えのあるアルバムとなっている。ジャクソン・ブラウンはあまり聴き込んでいなかったミュージシャンだが、他のアルバムを聴いてみようと思う。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2017年1月28日 (土)

マーヴィン・ゲイ (Marvin Gaye) 「Let's Get It On」

20170127_mg2  米国のソウル・シンガー、マーヴィン・ゲイが1973年に Tamla (Motown系) から発表した第13作目のアルバム。
 スルーバラードを情感豊かに歌い上げる。大人の男の魅力を存分に感じさせる。極上のポップ・ミュージックが楽しめる。
 アルバムは米国プレスの再発アナログ盤(MCM盤)で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

スティーヴィー・ワンダー (Stevie Wonder) 「Talking Book」

20170127_sw  米国のソウル・ミュージックのスーパースター、スティーヴィー・ワンダーが1972年に Tamla から発表した第15作目のアルバムだ。
 B1の「Superstition」を筆頭に、最高のソウル・ミュージックを提供している。ソウルという狭いジャンルで括らずに、まさに黄金のポップ・ミュージックとなっている。
 アルバムは米国プレスの再発アナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2017年1月27日 (金)

マーヴィン・ゲイ (Marvin Gaye) 「What's Going on」

20170127_mg  米国のソウル・シンガー、マーヴィン・ゲイが1971年に Motown の Tamla から発表した第11作目のアルバムだ。
 このアルバムより自分でプロデュースをし、大成功を収めたアルバムだ。彼独自の世界観、クールながらも大人の色気を聴かせる。今でも色褪せない大傑作アルバムとなっている。
 アルバムは米国プレスの再発アナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

ボブ・ディラン 「Bob Dylan At Budokan」

20170127_bd  米国の偉大なるミュージシャン、ボブ・ディランが1979年に CBS から発表したライブ盤だ。録音は1978年の武道館で、アナログ盤2枚組の大作だ。
 1曲目の「Mr. Tambourine Man」のリコーダーの音色に、どこか陽気な演奏を感じさせる。全体的にはバンドとして演奏を聴かせる。オリジナルとは異なるアレンジだが、十分に聴き応えがある。
 アルバムはオランダ・プレスの再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年10月28日 (金)

ジョニ・ミッチェル (Joni Mitchell) 「For The Roses」

20161028_jm  カナダ出身のSSW、ジョニ・ミッチェルが1972年に Asylum から発表した第5作目のアルバムだ。
 フォークを基盤にしながらも、ピアノの弾き語りなどはジャズ・テイストが混ざってきた。アルバム全体で聴かせる好盤だ。
 アルバムは英国プレスの再発アナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2016年7月24日 (日)

ザ・バンド 「The Band」

20160724_tb  カナダ・米国出身者で結成されたロック・バンド、その名もザ・バンドが1969年に Capitol から発表したセカンド・アルバムだ。
 彼等の最高傑作と呼ばれているが依存はないだろう。ロック、カントリー、ブルースなど、米国の多様な音楽を統合した心温まるも力強いサウンドが素晴らしい。
 アルバムは東芝音工によるアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ