カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「B&C, Pegasus」の11件の記事

2016年9月22日 (木)

スティーライ・スパン (Steeleye Span) 「Please To See The King」

20160922_ss  英国のエレクトリック・トラッド・バンド、スティーライ・スパンが1971年に B&C から発表したセカンド・アルバムだ。
 ウッズ夫妻が脱退し、新たにマーティン・カーシーなどが参加して録音されたアルバムだ。ドラム無しだがエレクトリック・ギターやベースによるトラッドは、ロック的な感じがして面白い。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2016年8月14日 (日)

スパイロジャイラ (Spirogyra) 「St. Radigunds」

20160814_sj  英国のフォーク・バンド、スパイロジャイラが1971年に B&C Records から発表したファースト・アルバムだ。
 高音のダミ声風の男性ヴォーカルと、何とも愛らしいバーバラ・ガスキンの女性ヴォーカルが看板だ。このファーストはバイオリンを入れ、かなり泥臭い曲が多い。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2015年11月23日 (月)

キース・クリスマス (Keith Christmas) 「Fable of The Wings」

20151123_kc2  英国のフォーク系ミュージシャン、キース・クリスマスが1970年に B&C から発表したセカンド・アルバムだ。
 フリージャズ系ピアニストであるキース・ティペットが参加している。曲によってはジャズ寄りのプログレッシブな展開もあるが、全体的には優しさ溢れるフォーク風の演奏だ。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良いと思う。
 
 
A3. Lorri
B4. Kent Lullaby
B5. Hamlin
B7. Bednotch

2015年11月22日 (日)

キース・クリスマス (Keith Christmas) 「Pigmy」

20151122_kc  英国の SSW、キース・クリスマスが1971年に B&C から発表したサード・アルバムだ。
 繊細なフォークロックを提供すミュージシャンだが、アルバム後半では、ジャズ・プログレなどをミックスした演奏を繰り広げる。地味な扱いのミュージシャンだが、なかなか良い音楽を提供している。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
A2. Timeless And Strange
A4. Spanky
A5. Poem
B1. The Waiting Grounds

2014年12月27日 (土)

スパイロジャイラ (Spirogyra) 「Old Boot Wine」

20141227_sg  英国のフォーク・ロック・バンド、スパイロジャイラが1972年に B&C から発表したセカンド・アルバムだ。
 ファーストの泥臭さ、サードの美しさに対してセカンドは元気さが特徴だ。軽快なフォーク・ロック風の演奏が心地よい。
 アルバムはCDで保有している。音質は普通だ。
 
 
3. Runaway
4. Grandad
7. Dont Let It Get You
8. Disraelis Problem

2014年12月26日 (金)

シャーリー・コリンズ (Shirley Collins) 「No Rose」

20141226_sc  英国の女性トラッド・シンガー、シャーリー・コリンズとアルビオン・カントリー・バンドによるアルバムで1971年に Pegasus より発表された。
 アルビオン・カントリー・バンドはアシュリー・ハッチング、リチャード・トンプソン、ニック・ジョーンズ、ジョン・カークパトリックなどによるバンドで、このアルバムはフェアポート・コンヴェンション風の演奏を提供する。とても内容が充実している。
 アルバムはCDで保有している。音質は良いと思う。
 
 

2013年11月30日 (土)

アンディ・ロバーツ (Andy Roberts) 「Nina And The Dream Tree」

20131129_ar  英国のフォーク系ミュージシャン、アンディ・ロバーツが1971年に Pegasus から発表したセカンド・アルバムだ。
 英国らしい陰影のある美しいメロディが特徴だ。アレンジに凝っており、美しいオーケストレーションや黒人聖歌風の曲がある。ジャケットも素晴らしい。
 アルバムはCDで保有している。音質は、まずまず良いと思う。美しいジャケットなのでアナログ盤が欲しいが、かなり高いので躊躇してしまう。

Amazon

1. Keep My Children Warm
2. I've Seen The Movie (お勧め)
3. 25 Hours A Day/Breakdown/Welcome Home
4. Good Time Charlie
5. Dream Tree Sequence

2011年4月10日 (日)

ティム・ハート & マディ・プライアー (Tim Hart & Maddy Prior) 「Folk Songs of Olde England Vol. 1」

20110410_tm  スティーライ・スパン(Steeleye Span)に参加していた2人がリリースしたアルバムだ。以前に「Vol. 2」を紹介しているが、こちらは Vol. 1 のほうで1968年に B&C Records より発表された。
 全曲トラッドで、アレンジも素朴だ。ギターによる弾き語りが多い。唄を切々と聴かせる感じだが、素朴なメロディの曲はかなり良い。地味なアルバムだが、聴き応えはある。
 アルバムは Mooncrest レーベルによる再発のアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。CD は品薄で値段が高いようだ。

Amazon

A1. Lish Young Buy-A-Broom
A2. Adieu Sweet Lovely Nancy
A3. Maid That's Deep In Love
A4. The Rambling Sailor
A5. Bruton Town (お勧め)
A6. Farewell Nancy (お勧め)
B7. The Dalesman's Litany (お勧め)
B8. The Brisk Butcher
B9. The Stately Southerner
B10. Who's The Fool Now
B11. A Wager A Wager
B12. Babes In The Wood
B13. Adam And Eve

2011年2月20日 (日)

ティム・ハート & マディ・プライアー (Tim Hart & Maddy Prior) 「Folk Songs of Olde England Vol. 2」

20110220_thmp  スティーライ・スパン(Steeleye Span)に参加する前に2人がリリースしたアルバムだ。これは Vol. 1 もあるが今回聴いたのは Vol. 2 の方だ。1968年に B&C からリリースされた。
 バックはアコースティック・ギターかバンジョー、時にフィドルが加わるくらいで、シンプルな演奏をバックにヴォーカル主体の曲が占める。素朴なトラッドがほとんどだが泥臭さは薄く、清楚なアレンジで聴かせる。
 アルバムは1991年に Monncrest から再発されたアナログ盤で保有している。音質は良い。2011年現在、残念ながら Amazon からCDの入手は難しいようだ。

Amazon

A1. My Son John (お勧め)
A2. Earl Richard
A3. Paddy Stole The Rope
A4. The Gardener
A5. Bay Of Boscay
A6. Queen Eleanor's Confession
B7. Horn Of The Hunter
B8. Copshawholme Fair
B9. Oats And Beans
B10. Fiddlers Green
B11. Capt. Wedderburn's Courtship (お勧め)
B12. Turkey Rhubarb
B13. Bold Fisherman

2010年12月13日 (月)

アトミック・ルースター 「In Hearing of Atomic Rooster」

20101213_ar  キーボード・プレイヤーであるヴィンセント・クレインが率いるブリティッシュ・ロック・バンド、アトミック・ルースターのサード・アルバムだ。1971年に B&C Records 傘下の Pegasus からリリースされた。ジャケット・デザインはロジャー・ディーンが担当している。
 これまではトリオ編成だったが、このアルバムからは専任のヴォーカリストが加入して4人組となった。演奏内容も、これまでのハード&ヘヴィ・ロックを踏襲しながらも、いい意味で大衆的というかブリティッシュ・ロックらしさが出てきた。ファースト・アルバムからサード・アルバムの中では1番良いと思う(私自身は第4作目が未聴)。
 アルバムはドイツ Repertoire Records の再発アナログ盤で保有している。この会社の再発盤は何枚か保有しているが、まずまずの音質で満足だ。

Amazon

A1. Breakthrough
A2. Break the Ice
A3. Decision/Indecision
A4. A Spoonful of Bromide Helps the Pulse Rate Go Down
B5. Black Snake
B6. Head in the Sky
B7. The Rock
B8. The Price

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ