カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「83-エスニック・民族ジャケ」の20件の記事

2016年12月17日 (土)

サード・イアー・バンド (Third Ear Band) 「Experiences」

20161217_teb  英国のダークな音楽バンド、サード・イアー・バンドのベスト盤で1976年に Harvest から発表された。1969年から72年までの曲が収録されている。
 中世音楽、中東音楽などを斬新な演奏で提供する個性派バンドのベスト盤だ。ダークな音楽だが、なかなか楽しめる。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年9月22日 (木)

ルネッサンス (Renaissance) 「Scheherazade and Other Stories」

20160922_re2  英国のプログレッシブ・ロック・バンド、ルネッサンスが1975年に BTM から発表した第6作目のアルバムだ。
 楽曲も演奏も最高潮に達した彼等の代表作だ。ドラマチックでありながらも清楚なサウンドが素晴らしい。クラシカルさとフォークを織り交ぜた一大絵巻とい感じだ。
 アルバムは米国プレス(Sire Records)のアナログ盤で保有している。英国盤の深みの音色とは違う、カラッと明るい音色だが音質は良いと思う。
 
 

2016年5月29日 (日)

マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「Live-Evil」

20160529_md  米国のジャズ・トランペット奏者、マイルス・デイヴィスが1970年に Columbia へ録音したアルバムだ。ライブとスタジオ録音を混合させた内容だ。
 参加メンバーは今では考えられない程の強力なメンツで、Keith Jarrett (Piano, Keyboard), Michael Hendeson (Bass), Jack DeJohnette (Drums), Airto Moreira (Percussion), John McLaughlin (Guitar), Gary Bartz (Saxophone), Dave Holland (Bass), Hermeto Pascal (Electric Piano), Herbie Hancock (Keyboard), Chick Corea (Keyboard), Steve Grossman (Saxophone), Wayne Shorter (Saxophone), William Cobham (Drums), Joe Zawinul (Keyboard), Khalil Balakrishna (Sitar), Ron Cater (Bass) である。
 ジャケットのように強烈なファンク&ジャズだが、どこか呪術的でクールな雰囲気もある。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、まずまずだと思う。
 
 

2016年4月 9日 (土)

マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「Bitches Brew」

20160409_md  米国のジャズ・トランペット奏者、マイルス・デイヴィスが1969年に Columbia へ録音したアナログ盤2枚組のアルバムだ。

 共演は Wayne Shorter (Soprano Sax), Bennie Maupin (Bass Clarinet), Chick Corea (Electric Piano), Josef Zawinul (Electric Piano), Larry Young (Electric Piano), John McLaughlin (Guitar), Harvy Brooks (Fender Bass), Dave Holland (Bass), Lenny White (Drums), Jack DeJohnette (Drums), Charles Alias (Drums), Jim Riley (Percussion) と錚々たるメンバーだ。
 ジャズ、ロック、エスニックを合わせた混沌としていながらも、どこかクールな演奏が斬新だ。マイルス・デイヴィスが新たなるエレクトリック・ジャズ時代に突入したメモリアルなアルバムだ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。
 
 

2016年1月31日 (日)

サンタナ (Santana) 「Abraxas」

20160131_sa  米国のロック・バンド、サンタが1970年に Columbia から発表したセカンド・アルバムだ。
 フリートウッド・マックのオリジナル「Black Magic Woman」のカヴァー曲はサンタナの代名詞的な曲となっている。全体的にファースト・アルバムを継承する、ワイルドなアフリカン&ラテン・ロックとなっている。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年1月11日 (月)

キーフ・ハートリー・バンド (Keef Hartley Band) 「The Time is Near」

20160111_khb  英国のロック・バンド、キーフ・ハートリー・バンドが1970年に Deram から発表したサード・アルバムだ。
 ブルース、ジャズ、ソウル、ファンクなどを取り入れて、彼等のアルバムでは比較的聴き易い演奏を提供している。それでも、英国らしい硬派なサウンドは今の耳では面白く聴ける。個人的に好きなバンドだ。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
A2. From The Window
B5. Premonition
B7. Change

2015年7月18日 (土)

ジンジャー・ベイカー 「Ginger Baker's Air Force」

20150718_gb  英国のロック・ドラマー、ジンジャー・ベイカーが1970年に Polydor から発表したアナログ盤2枚組のアルバムだ。
 スティーヴ・ウィンウッド、クリス・ウッド、リック・グレッチ、グラハム・ボンド、デニー・レインなど、豪華なメンバーが参加している。アフリカ音楽やジャズなど取り入れた混沌としたファンクを披露している。かなり濃い演奏だ。
 アルバムは米国プレス(Atco盤)で保有している。音質は、まずまずだと思う。
 
 

2015年4月20日 (月)

イアン・マシューズ (Ian Matthews) 「Tigers Will Survive」

20150420_im2  英国のフォーク・シンガー、イアン・マシューズが1972年に Vertigo から発表したアルバムだ。
 前作「If  You Saw Thro'  My  Eyes」とともに Vertigo から発表したアルバムが1つの頂点を形成している。英国風の影と米国風の朗らかさを優しい声で切々と唄う。とても良いアルバムだと思う。
 アルバムは米国プレス(Mercury)のアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
A5. Hope You Know
B8. Close the Door Lightly
B9. House Of Unamerican Blues Activity Dream
B10. Morning song
B11. The Only Dancer

2015年3月 7日 (土)

ジョー・ファレル (Joe Farrell) 「Outback」

20150307_jf  米国のジャズ・フルート奏者・サックス奏者、ジョー・ファレルが1971年に CTI へ録音したアルバムだ。
 共演は Chick Corea (Electric Piano), Buster Williams (Bass), Elvin Jones (Drums), Airto Moreira (Percussion) である。
 ベースとドラムス(Elvin Jones) が異なっているが、後の Return to Forever とほぼ同じ編成だ。フュージョン系のサウンドを傾向は似ているが、こちの演奏の方がアグレッシブさが強い。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。
 
 

2014年9月 4日 (木)

オーネット・コールマン (Ornette Coleman) 「Virgin Beauty」

20140904_oc  米国のジャズ・サックス奏者、オーネット・コールマンが1988年に Columbia 系 Portrait から発表したアルバムだ。
 共演は Denard Coleman(d), Calvin Weston(d), Al McDowell(b), Chris Walker(b), Bern Nicks(g), Charles Ellerbe(g), Jerry Garcia(g) だ。Jerry Garcia は Grateful Dead のジェリー・ガルシアだ。
 ジャズやアフリカ音楽を、いい意味で聴き易いフュージョン系の演奏を提供している。ユーモラスな音楽は、とても面白い。
 アルバムはCDで保有している。音質は、まずまずだと思う。
 
 
1. Wishes
6. Singing In The Shower
8. Honeymooners
11. Unknown Artists

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ