カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「57-花・植物ジャケ」の36件の記事

2016年6月11日 (土)

五つの赤い風船 「イン・コンサート」

20160611_iah  日本のフォーク・グループ、五つの赤い風船が1970年に URC から発表したライブ盤だ。
 関西出身のフォーク・グループで、今やスタンダードとなった「遠い世界」で有名だ。ライブでは観客と一緒に唄うのが定番だ。また、リーダーの西岡たかしのおしゃべりも楽しい。B面最初の「からっぽの世界」では、作者のジャックスの早川義夫と木田高介が参加している。
 アルバムはアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
 

2016年3月13日 (日)

サイモン&ガーファンクル (Simon & Garfunkel) 「Parsley,Sage,Rosemary and Thyme」

20160313_sg  米国のフォーク・デュオ、サイモン&ガーファンクルが1966年に Columbia から発表したサード・アルバムだ。

 A面1曲目が「Scarborough Fair」となっているように、全体的に英国的な陰影感のあるフォークとなっている。地味な感じもするが、じっくり聴くと味わい深い。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年2月 9日 (火)

マッシュルーム (Mushroom) 「Early One Morning...」

20160209_mu  アイルランドのトラッド系ロック・バンド、マッシュルームが1973年に自主製作した唯一のアルバムだ。
 トラッド、プログレなどを取り入れた演奏を披露する。どちらかと言えば明るめのノリの良いB級的演奏だが、プログレ的なアプローチもあって面白い。
 アルバムは Little Wing による再発アナログ盤(ジャケ違い)で保有している。音質はまずまずだと思う。
 
 

2016年1月16日 (土)

ヘムロック 「Hemlock」

20160116_he  英国のブルースロック、スワンプ系バンド、ヘムロックが1973年に Deram から発表した唯一のアルバムだ。
 キーフ・ハートレイ・バンドで Vo & Guitar を担当したミラー・アンダーソンが中心になって結成したバンドだ。米国のスワンプやブルース・ロックを基盤とした演奏を聴かせる。キーボード奏者が2人在籍しているので、厚みのある演奏を聴かせる。また、英国らしい陰影感のあるメロディも聴かせる。
 アルバムはCDで保有している。音質は、まずまずだと思う。
 
 
1. Just An Old Friend
2. A Lover's Not A Thief
5. Monopoly
6. Broken Dreamer
8. Garden Of Life
9. Young Man's Prayer

2016年1月11日 (月)

マグナ・カルタ (Magna Carta) 「Seasons」

20160111_mc  英国のフォーク・トリオ、マグナ・カルタが1970年に Vertigo から発表したセカンド・アルバムだ。
 アナログ盤A面は組曲形式で全体を聴かせる。爽やかなフォークを英国らしい陰影感のある演奏で聴かせる。Vertigo だけにプログレ・フォーク調の演奏だが、全体的には格調の高いクラシカルな演奏だ。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有しているが、音質はかなり良い。
 
 
A1. Seasons: Prologue - Winter Song - Spring Poem - Spring Song - Summer Poem - Summer Song - Autumn Song - Epilogue - Winter Song
B6. Scarcrow

2015年7月 4日 (土)

コリン・ウォルコット (Collin Walcott) 「Codona」

20150704_cw  米国のジャズ・ミュージシャン、コリン・ウォルコットが1979年に ECM へ録音したアルバムだ。
 彼を含めて共演者と担当楽器は Collin Walcott (Sitar, Tabla, Hammered Dulcimer, Sanza, Voice), Don Cherry (Trumpet, Flutes, Doussn'Gouni, Voice), Nana Vasconcelos (Berimbau, Cuica, Percussion, Voice) である。
 アフリカ、アラブ、インドなどのワールド・ミュージックを取り入れた ECM 風ジャズを繰り広げる。どこか冷めた感じが ECM レーベルらしい。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質は、とても素晴らしい。
A2. Codona
A3. Colemanwonder: A) Race Face/B) Sortie/C) Sir Duke
B5. New Light

2015年4月 4日 (土)

ラルフ・タウナー (Ralph Towner) 「Travel Guide」

20150404_rt  米国出身のジャズ・ギタリスト、ラルフ・タウナーが2013年に ECM から発表したアルバムだ。

 共演は Wolfgang Muthspiel (Electric Guitar), Slava Grigoryan (Classical and Baritone Guitars) である。
 ギター・トリオに演奏集だが、技巧を競うのではなく、調和のある演奏を聴かせる。美しく、優しく、暖かい演奏は夢心地にさせてくれる感じだ。とても内容の良いアルバムだと思う。
 アルバムはCDで保有している。音質は、かなり良いと思う。
 
 
4. Duende
7. Die Blaue Stunde
8. Nico und Mithra
9. Tarry
10. Museum of Light

2015年3月13日 (金)

インディアン・サマー 「Indian Summer」

20150313_is  英国のロック・バンド、インディアン・サマーが1971年にマイナー・レーベル Neon から発表した唯一のアルバムだ。
 ジャケットは Keef で、内容はオルガンを主体とした渋くも陰影感のあるブリティッシュ・ロックとなっている。淡々とした内容だが、典型的なブリティッシュ・ロック・サウンドとなっている。
 アルバムは AKARMA による再発アナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
 

2014年12月 4日 (木)

セロニアス・モンク 「Thelonious Monk Plays Duke Ellington」

20141204_tm  米国のジャズ・ピアニスト、セロニアス・モンクが1955年に Riverside へ録音したアルバムだ。
 共演は Oscar Pattiford (Bass), Kenny Clarke (Drums) である。
 デューク・エリントンの曲をトリオで演奏している。とても、楽しそうに演奏しているように感じられる。モンクにしては正統的な演奏だが、奇妙な感じは十分に感じられる。
 アルバムは OJC の再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2014年10月18日 (土)

ジョンジー (Jonesy) 「Keeping Up」

20141018_jo  英国のプログレッシブ・ロック・バンド、ジョンジーが1973年に Dawn から発表したセカンド・アルバムだ。
 メロトロンを多用した抒情的なプログレだが、適度なポップさもある。典型的な英国抒情派プログレといったところか。
 アルバムは Get Back による再発アナログ盤で保有している。音質は、まずまずだと思う。
 
 
A3. Preview
A4. Questions and Answers
B6. Duet
B7. Song

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ