カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「54-炎のジャケ、光のジャケ」の15件の記事

2014年12月14日 (日)

U2 「Under A Blood Red Sky」

20141213_u2  アイルランドのロック・バンド、U2 が1983年に Island から発表したライブ・アルバムだ。
 若き日のソリッドでエネルギッシュなライブが楽しめる。カッコいいロックは今でも新鮮だ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良いと思う。
 
 

2014年12月 4日 (木)

サヴォイ・ブラウン (Savoy Brown) 「Raw Sienna」

20141204_sb  英国のブルースロック・バンド、サヴォイ・ブラウンが1970年に Deccaから発表した第5作目のアルバムだ。
 ブラスを取り入れロック色が強い内容となっている。泥臭さや渋さは抑え目で、いい意味で派手な感じとなっている。内容は、かなり良いと思う。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2013年9月28日 (土)

ムーディ・ブルース (Moody Blues) 「Every Good Boy Deserves Favour」

20130928_mb_2  英国のプログレッシブ・ロック・バンド、ムーディ・ブルースが1971年に Threshold から発表した第6作目のアルバムだ。
 プログレッシブ・ロックだが、大袈裟なところはなく、フォーク・ロック調を基盤に演奏を繰り広げる。とてもハートフルな演奏は良いと思う。
 アルバムは日本のキング・レコードによるアナログ盤で保有している。音質は、普通だと思う。

Amazon

A1. Procession
A2. The Story In Your Eyes
A3. Our Guessing Game
A4. Emily's Song
A5. After You Came
B6. One More Time To Live
B7. Nice To Be Here
B8. You Can Never Go Home
B9. My Song

2013年6月16日 (日)

ピンク・フロイド (Pink Floyd) 「Obscured By Clouds (雲の影)」

20130616_pf  英国のプログレッシブ・ロック・バンド、ピンク・フロイドが1972年に Harvest から発表したアルバムだ。
 映画音楽用のサントラということで、気軽で余裕感のある演奏が目立つ。それでもハードでポップで前衛的な演奏はピンク・フロイドらしい。まあ、ファンなら聴いて楽しいかもしれない。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良いと思う。

Amazon

A1. Obscured By Clouds
A2. When You're In
A3. Burning Bridges
A4. The Gold It's In The...
A5. Wots...Uh The Deal
A6. Mudmen
B7. Childhood's End
B8. Free Four
B9. Stay
B10. Absolutely Curtains

2013年5月18日 (土)

R.E.M. 「Fables of The Reconstruction (玉手箱)」

20130518_rem  米国のロック・バンド、R.E.M. が1985年に I.R.S. から発表したサード・アルバムだ。
 初期を代表するアルバムで、どこか陰影感のあるフォークロックが素晴らしい。また、力強い曲もあり、後のメジャーな姿も感じさせる。
 アルバムは日本のソニーによるアナログ盤(見本盤)で保有している。音質は、まずまず良い。

Amazon

A1. Feeling Gravity's Pull
A2. Maps and Legends (お勧め)
A3. Driver 8 (お勧め)
A4. Life and How to Live It
A5. Old Man Kensey
B6. Can't Get There From Here
B7. Green Grow the Rushes
B8. Kohoutek
B9. Auctioneer (Another Engine)
B10. Good Advices
B11. Wendell Gee

2013年2月 9日 (土)

デヴィッド・クロスビー (David Crosby) 「If Only I Could Remember My Name」

20130208_dc  米国のロック・ミュージシャン、デヴィッド・クロスビーが1971年に Atlantic から発表したアルバムだ。
 サンタナ、グレイトフル・デッド、ジェファーソン・エアプレインのメンバーが参加している。
 浮遊感のあるフォークロックが主体だが、骨太でサイケデリックな曲調の曲もある。全体を通して聴き応えのある力作だ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。

Amazon

A1. Music Is Love
A2. Cowboy Movie (お勧め)
A3. Tamalpais High (At About 3)
A4. Laughing (お勧め)
B5. What Are Their Names
B6. Traction In The Rain
B7. Song With No Words (Tree With No Leaves)
B8. Orleans
B9. I'd Swear There Was Somebody Here

2012年8月 5日 (日)

レインダンス 「Raindance」

20120805_rd  英国のエレクトリック・トラッド・バンド、レインダンスが1987年に自主製作したアルバムだ。
 コンテンポラリーなトラッドだがロック色があり軽快な感じのトラッドを提供する。良くあるパターンだと思うが、メリハリのある演奏が心地よい。
 アルバムはアナログ盤で保有しているが音質は良いと思う。

A1. New Tune
A2. Jenny's Welcome
A3. After The Rain
A4. May Song
B1. Winter Gardens (i)
B2.  England Is My Home
B3. The Black Mill
B4. Living On A Target
B5. Winter Gardens (ii)

2012年7月21日 (土)

リー・モーガン (Lee Morgan) 「City Lights」

20120721_lm  米国のジャズ・トランペット奏者、リー・モーガンが1957年に Blue Note へ録音したアルバムだ。
 共演は Curtis Fuller (Trombone), George Coleman (Tenor & Alto Sax), Ray Bryant (Piano), Paul Chambers (Bass), Art Taylor (Drums) となっている。
 メリハリのきいた演奏で、いかにジャズという雰囲気が満ちている。リー・モーガンは苦手なところがあるが、このアルバムは文句なしに良い。
 アルバムは日本キング・レコードが1981年に再発したアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。

Amazon

A1. City Lights
A2. Tempo De Waltz
A3. You're Mine You
B4. Just By Myself
B5. Kin Folks

2012年6月17日 (日)

ジーン・クラーク (Gene Clark) 「White Light」

20120617_gc  元バーズのジーン・クラークが1971年に A&M より発表したアルバムだ。彼はバーズのセカンド・アルバムまで参加していたが、その後はソロ活動を行っている。
 このアルバムは切なくも淡々とした演奏を提供している。地味ながらも内容は良い。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。

Amazon

A1. The Virgin
A2. With Tomorrow
A3. White Light
A4. Because Of You
A5. One In A Hundred
B6. Spanish Guitar (お勧め)
B7. Where My Love Lies Asleep
B8. Tears Of Rage
B9. 1975

2012年4月 1日 (日)

Chirleison 「A Whisper」

20120401_ch  イタリアのゴシック・クラシカル系ユニット、Chirleison のファースト・アルバムで2004年に the FOSSIL DUNGEON より発表された。
 イタリアのゴシック系といえば Dunwich、Ashram、Gothica あたりが代表的なバンドだが、この Chirleison はアコースティック楽器を中心にしたファンタジックなスタイルだ。甘い感じは少なく、ちょっと荘厳な感じだが、イタリアらしく甘いメロディが特徴だ。

Amazon ザビエル

1. Medea
2. A Whisper
3. Canzone Per Anceo
4. Rosary
5. I Doni
6. Reveil
7. Autrefois
8. Delicate Magnetism
9. Strings

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ