カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「45-レンガ・石畳・壁ジャケ」の28件の記事

2016年11月 3日 (木)

ザ・フー (The Who) 「Meaty, Beaty, Big & Bouncy」

20161030_who  英国のロック・バンド、ザ・フーのベスト盤で1971年に発売された。
 デビューからのヒット曲が網羅されたお得なベスト盤だ。案外、ポップな曲や奇妙な曲も多く、ザ・フーの面白さが認識できる。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

「Folk Heritage」 (Windmill)

20161030_wm  英国のフォーク・レーベル、Windmill records が1973年に発売したオムニバス盤だ。
 素朴なフォークを主体とした曲が多い。収録されているミュージシャンと曲を示す。
 
Combine Harvester : Rawtenstall Annual Fair   
Horden Raikes : Maid Of The Mill   
Parke : Whitby Smuggler's Song   
Paul & Glen : A Beggin'   
The Jovial Crew : Johnny Lad   
Parke : Dancers Of Stanton Drew   
The Blue Horizon : I Never Will Marry

2016年10月28日 (金)

ソニー・クリス (Sonny Criss) 「This Is Criss!」

20161028_sc_2 米国のジャズ・サックス奏者、ソニー・クリスが1966年に Prestige へ録音したアルバムだ。
 共演は Walter Davis (Piano),Paul Chambers (Bass), Alan Dawson (Drums) である。
 落ち着いた正統派スタイルながらも、おおらかで楽しい演奏は素晴らしい。このアルバはなかなかのお勧めだ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は非常に良いと思う。
 
 

2016年1月29日 (金)

ミック・グリーンウッド (Mick Greenwood) 「Living Game」

20160129_mg  英国のSSW、ミック・グリーンウッドが1971年に MCA から発表したアルバムだ。
 爽やかなフォークロックが中心だ。若干、ジャズやサイケの隠し味があるが、ほとんど前面に出ない。あくまで人の良さそうな青年によるバラード調の曲が中心だ。内容は良いと思う。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
、、、
 
1. Taxi
4. My Life
5. To the Sea
7. To the Farside
8. Truth Seeker
9. Situation Number Four
10. Keep Coming Back
11. Sight

2015年3月15日 (日)

ジェイムス・テイラー 「James Taylor」

20150315_jt  米国のSSW、ジェイムス・テイラーが1968年に英国 Apple から発表したファースト・アルバムだ。
 彼らしい優しさに満ちたフォークが基本だが、英国 Apple レーベルの作品らしく、ストリングやチェンバロが入っていたりとアレンジが凝っている。当時はあまりヒットしなかったらしいが充実した内容だと思う。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。
 
 

2014年10月18日 (土)

フェアポート・コンヴェンション (Fairport Convention) 「Unhalfbricking」

20141018_fc  英国のトラッド系バンド、フェアポート・コンヴェンションが1969年に Island から発表した第3作目のアルバムだ。
 英国のトラッド、米国のフォークなどを合わせた音楽を聴かせる。渋さ、シリアスさ、メロディアスさなどを備えた音楽は良いと思う。
 アルバムは英国プレスの再発アナログ盤で保有している。音質は普通だと思う。
 
 

2014年3月 7日 (金)

ハンガー (Hunger) 「Strictly of Hunger」

20140307_hu  米国のサイケデリック・ロック・バンド、ハンガーが1969年に発表したアルバムだ。
 サイケといっても哀愁・陰影感のあるロックで面白い。もちろん、ファズのきいたギターもあるが、オルガンやハープシコード主体の演奏だ。曲も良く、なかなかのアルバムだと思う。
 アルバムは Psycho Records による再発アナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。

Amazon

A1. Colors
A2. Workship (お勧め)
A3. Portland
A4. No Shame
A5. Trying to Make the Best
B6. Open Your Eyes
B7. The Truth
B8. Mind Machine
B9. She Let Him Continue
B10. Trying to Make the Best No.2

2014年2月15日 (土)

レッド・ガーランド (Red Garland) 「Groovy」

20140215_rg  米国のジャズ・ピアニスト、レッド・ガーランドが1957年に Prestige へ録音したアルバムだ。
 共演は Paul Chambers (Bass), Arthor Taylor (Drums) である。
 ジャケット良し、演奏良しのアルバムだ。ファンキーながらも軽やかな演奏は、ジャズの王道だ。レッド・ガーランドの代表作であろう。
 アルバムは Jazz Wax Records による再発アナログ盤で保有している。ちょっと機械的な音色ながらも、まずまずの音質で聴かせる。

Amazon

A1. C Jam Blues
A2. Gone Again
A3. Will You Still Be Mine?
B4. Willow Weep For Me
B5. What Can I Say (After I Say I'm Sorry)?
B6. Hey Now

2014年1月26日 (日)

ハッカモア・ブリック (Hackamore Brick) 「One Kiss Leads To Another」

20140125_hb  米国のロック・バンド、ハッカモア・ブリックが1970年に Kama Sutra から発表したアルバムだ。
 どちらかというとフォークロック風の曲が多い。ちょっと、ひ弱な感じのヴォーカルが、個人的にはいい味を出していると思う。全体的に出来の良いアルバムだと思う。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。

Amazon

A1. Reachin'
A2. Oh! Those Sweet Bananas
A3. I Watched You Rhumba
A4. Radio
A5. Peace Has Come
B1. Got A Gal Named Wilma
B2. I Won't Be Around
B3. And I Wonder
B4. Someone You Know
B5. Zip Gun Woman

2013年12月26日 (木)

テネント-モリソン 「Tennent & Morrison」

20131226_tm  米国出身のジョン・テネントと英国出身のデイヴ・モリソンが、1972年に英国 Polydor から発表したアルバムだ。
 英国の陰影のあるフォークと米国の明るいフォークが合わさった傑作アルバムだ。英国録音なので英国風味が少し強い感じだ。素晴らしい曲のオンパレードだ。
 アルバムはCDで保有している。音質は普通だと思う。アナログ盤は、とてつもなく高い。

Amazon

1. Good For You
2. Tomorrow It Might Rain
3. Keep My Secrets
4. I Should Have Know Better
5. Round And Round (お勧め)
6. Fog In The Future
7. I Can't Imagine
8. Easy Come Easy Go
9. The Last Hour
10. Take My Place
11. Death In A Distant Country

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ