カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー」の76件の記事

2017年5月 3日 (水)

ダイアー・ストレイツ (Dire Straits) 「Brothers in Arms」

20170502_ds  英国のロック・バンド、ダイアー・ストレイツが1985年に Vertigo から発表した第5作目のアルバムだ。

 2曲目の「Money for Nothing」はスティングとの共作で大ヒットした。だた、全体的には渋みのあるアルバムで、聴けば聴くほど良い味が出る曲が多い。
 アルバムはオランダ・プレスのアナログ盤で保有している。音質は非常に良い(どの国のプレスでも良いと思いますが)。
 
 

2017年3月26日 (日)

テリー・リード (Terry Reid) 「The Other Side of The River」

20170325_tr  英国のロック・ミュージシャン、テリー・リードが1973年に発表した「River」作成時の未発表曲やテイク違いの曲を収録したアルバムで、2016年に FutureDays から発売された。
 米国のスワンプ・ロックの影響が強いが、英国らしい渋さを兼ね備えた演奏だ。いぶし銀のロックは、今でも色褪せない。
 アルバムは Rihno によるアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
4. Country Brazilian Funk
5. River
7. Anyway
8. Celtic Melody
9. Funny
10. Late Night Idea
11. Sabyla

2016年12月11日 (日)

テリー・リード (Terry Reid) 「Seed Of Memory」

20161211_te  英国のロック・ミュージシャン(Vo&G)、テリー・リードが1976年に米国 abc records で発表したアルバムだ。
 プロデュースがグラハム・ナッシュなので、全体的には CSN&Y 的な内容となっている。心に染み入るフォーク・ロックが素晴らしいと思う。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年12月10日 (土)

テリー・リード (Terry Reid) 「River」

20161210_tr  英国のロック・ミュージシャン(Vo&Guitar)、テリー・リードが1973年に Atlantic から発表したサード・アルバムだ。
 米国のルーツ・ミュージックを取り入れた演奏だが、英国人のテリー・リードらしくカラッとした感じではなく、どことなく陰りを感じさせる演奏だ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
A1. Dean
A2. Avenue
B5. River
B6. Dream

2016年8月21日 (日)

ヴァン・モリソン (Van Morrison) 「Tupelo Honey」

20160821_vm  英国は北アイルランド出身のSSW、ヴァン・モリソンが1971年に Warner Bros. から発表した第5作目のアルバムだ。
 米国移住した直後のアルバムで、全体的に渋さに中にも明るくポップな感じがある。彼のアルバムにしては気軽に聴ける内容で、アルバム自体の出来も良い。
 アルバムは再発のアナログ盤で保有している。音質は、まずまずだと思う。
 
 

2016年8月12日 (金)

サザン・コンフォート 「Southern Comfort」

20160812_sc  英国のフォークロック・バンド、サザン・コンフォートが1972年に Harvest から発表したセカンド・アルバムだ。
 元々はイアン・マシューズが結成したバンドだが、そのイアンが脱退した後のアルバムだ。英国のフォークロックと米国のカントリーを合わせたような演奏を提供する。ジャケットが素晴らしい。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 
A1. Easy (No.2)
A2. If It Ain´t Me Baby
A3. Sugar Mama
A4. Need My Baby
A5. Somethin' Else
A6. Walking By Myself
B7. Train Time
B8. Found A New Love
B9. Same Old Blues
B10. Paying Double
B11. Netti-Netti

2016年7月24日 (日)

ザ・バンド 「The Band」

20160724_tb  カナダ・米国出身者で結成されたロック・バンド、その名もザ・バンドが1969年に Capitol から発表したセカンド・アルバムだ。
 彼等の最高傑作と呼ばれているが依存はないだろう。ロック、カントリー、ブルースなど、米国の多様な音楽を統合した心温まるも力強いサウンドが素晴らしい。
 アルバムは東芝音工によるアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年7月10日 (日)

ボブ・ディラン (Bob Dylan) 「The Basement Tapes」

20160710_bd  米国を代表するフォーク・ロック・ミュージシャン、ボブ・ディランが1967年68年に録音したアルバムだ。Columbia より1975年に発売された。
 1967年のオートバイ事故で活動停止中だった時期に、ザ・バンドなどのミュージシャンと録音した演奏集だ。今後の音楽を模索している過程の演奏集で、不完全なところもあるが、逆にそれが魅力的でもある。ザ・バンド単独の曲もあり、それはかなり充実している。
 アルバムは2011年に再発されたアナログ盤で保有している。リマスタリングされた音質は、滑らかで聴き易いが、オリジナルに比べるとパワーが落ちると思われる。
 
 

2016年5月15日 (日)

プレインソング (Plainsong) 「In Search of Amelia Earhart」

20160515_ps  英国のフォークロック・バンド、プレインソングが1972年に Elektra から発表した唯一のアルバムだ。
 イアン・マシューズ、アンディ・ロバーツを中心に結成されたバンドだ。2人の特徴である優しさが継承された、品のあるフォークロックが提供される。英国らしい陰影さと米国の明るさが見事にマッチした傑作アルバムとなっている。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
、、、
 

2016年2月11日 (木)

ハイウェイ (Highway) 「Smoking At The Edges」

20160211_hw  英国のスワンプ・ロック・バンド、ハイウェイが1974年に EMI から発表したセカンド・アルバムだ。
 英国のバンドだが米国のスワンプ・ロックを取り入れた演奏を提供する。それでも英国のバンドだけに、渋さと陰影感がある演奏だ。女性ヴォーカリストであるP・P・アーノルドも参加していい味を出している。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 
A4. Quantrill's Men
B5. Anna Lee
B6. Cell Block 4
B7. Don't Turn Your Light On
B8. Natural Born Gun
B9. One Sad Song

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ