カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「Blue Horizon, Bronze」の8件の記事

2016年2月 9日 (火)

マイティ・ベイビー (Mighty Baby) 「A Jug of Love」

20160209_mb  英国のフォークロック・バンド、マイティ・ベイビーが1971年に Blue Horizon から発表したセカンド・アルバムだ。
 米国のフォークロックの影響が強いバンドだが、このセカンドでは淡々として陰影感のある英国流フォークロックを披露している。地味だが聴き応えのある演奏だ。
 アルバムは Sunbeam による再発アナログ盤で保有している。音質は普通だと思う。
 
 
A3. Keep On Jugging
B6. Slipstreams

2013年4月12日 (金)

フリートウッド・マック 「The Original Fleetwood Mac」

20130412_fm  英国のブルースロック・バンド、フリートウッド・マックのデビュー前の未発表音源を集めた編集盤だ。
 未発表曲集だが、どうどうとした演奏集で正式アルバム並みのレベルだ。米国の本格派ブルースロックの影響を受けた演奏だが、フリートウッド・マックらしくクールでカッコいい演奏となっている。
 アルバムは CBS プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良いと思う。

Amazon

A1. Drifting
A2. Leaving Town Blues
A3. Watch Out
A4. A Fool No More
A5. Mean Old Fireman
A6. Can't Affort to Do It
B7. Fleetwood Mac
B8. Worried Dream
B9. Love That Woman
B10. Allow Me One More Show
B11. First Train Home
B12. Ramblin Pony No. 2

2012年10月 3日 (水)

フリートウッド・マック (Fleetwood Mac) 「The Pions Bird of Good Omen (聖なる鳥)」

20121003_fm_2  英国のブルースロック・バンド、フリートウッド・マックが1969年に英国 Blue Horizon から発表した編集アルバムだ。
 1967年から68年にかけてのシングルや未発表曲で構成されている。フリートウッド・マックの初期は英国・米国で内容が微妙に異なるアルバムが重複していて混乱する。英国の基準で行けば「Peter Green's Fleetwood Mac」「Mr. Wonderful」に続くアルバムと言える。米国盤の編集アルバム「English Rose」とは重なる部分がある。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。

Amazon

A1. Need Your Love So Bad
A2. Coming Home
A3. Rambling Pony
A4. The Big Boat
A5. I Believe My Time Ain't Long
A6. The Sun Is Shining
B1. Albatross
B2. Black Magic Woman
B3. Just The Blues
B4. Jigsaw Puzzle Blues
B5. Looking for Somebody
B6. Stop Messin' Round

2012年6月24日 (日)

フリートウッド・マック (Fleetwood Mac) 「Mr. Wonderful」

20120623_fm  英国のブルースロック・バンド、フリートウッド・マックが1968年に Blue Horizon から発表したセカンド・アルバムだ。
 正統的なブルースロックだが、古臭い感じはするものの、ストレートで骨太なロックは聴き応えがある。ヴォーカル良し、演奏良しのブルースロック系を代表するアルバムだと思う。
 アルバムは Castle より1989年に再発されたアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。

Amazon

A1. Stop Messin' Around (お勧め)
A2. I've Lost My Baby
A3. Rollin' Man
A4. Dust My Broom
A5. Love That Burns
A6. Doctor Brown
B7. Need Your Love Tonight
B8. If You Be My Baby
B9. Evenin' Boogie
B10. Lazy Poker Blues
B11. Coming Home
B12. Trying So Hard To Forget

2011年12月 9日 (金)

チキン・シャック (Chicken Shack) 「100 ton Chicken」

20111208_cs  英国のブルースロック・バンド、チキン・シャックのサード・アルバムで1969年に Blue Horizon から発表された。
 英国の3大ブルースロック・バンドの1つだ(ちなみに、他はフリートウッド・マック、サヴォイ・ブラウンだ)。女性ヴォーカルにキーボード担当のクリスティン・パーフェクトが脱退後のアルバムでもある。渋めのロックは、まずまず良いと思うが、全盛期のフリートウッド・マックには及ばないような感じだ。
 アルバムは英国プレスの初期アナログ盤(オリジナル?)で保有している。音質は、かなり良い。

Amazon

A1. The Road of Love
A2. Look Ma, I'm Cryin'
A3. Evelyn
A4. Reconsider Baby (お勧め)
A5. Weekend Love
B1. Midnight Hour
B2. Tears in the Wind
B3. Horse and Cart
B4. The Way It Is (お勧め)
B5. Still Worried About My Woman (お勧め)
B6. Anji (お勧め)

2011年12月 6日 (火)

コロシアム (Colosseum) 「Live」

20111206_co  英国のジャズやブルースを基盤にプログレッシブなロックを提供するバンド、コロシアムのライブ盤だ。アナログ・レコードで2枚組の大作で1971年に Bronze レーベルからリリースされた。
 何とも聴き応えのあるアルバムだ。骨太でテクニカルな演奏は迫力がある。各プレーヤーの火花散る演奏が素晴らしい。お勧めのアルバムだ。
 アルバムは日本コロンビアによるアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良い。好きなアルバムだけにオリジナル盤の購入を検討したいが、果たして音質は良いのだろうか。CDは未発表曲が1曲追加されている。

Amazon

A1. Rope Ladder To The Moon (お勧め)
A2. Walking In The Park
B3. Skelington
4. I Can't Live Without You(Previously Unreleased)
C5. Tanglewood 63
C6. Encore...Stormy Monday Blues
D7. Lost Angeles (お勧め)

2011年8月14日 (日)

フリートウッド・マック (Fleetwood Mac) 「Blues Jam In Chicago Vol. 1, 2」

20110814_fm  英国のブルースロック・バンドの代表格、フリートウッド・マックがシカゴの Chess Records のスタジオで、地元のブルースメンと共演したセッションが収録されている。録音は1969年となっている。
 ジャケットにクレジットされているミュージシャンは Otis Spann, Willie Dixon, Shakey Horton, J.T. Brown, Guitar Buddy, Honeyboy Edwards, S.P. Leary となっている。
 渋めの演奏ながら熱いパッションが感じられる内容で、非常に聴き応えがある。
 アルバムはCDで保有している。Vol. 1 と Vol. 2 は別売で出ている。

Amazon

[Vol. 1]
1. Watch Out (Take2-Complete Master Version/Remix) (お勧め)
2. Ooh Baby (LP Version) (お勧め)
3. South Indiana (Take 1)
4. South Indiana (Take 2)
5. Last Night (LP Version)
6. Red Hot Jam (Take 1-Previously Unissued with Studio Talk)
7. Red Hot Jam (LP Version)
8. I'm Worried (LP Version)
9. I Held My Baby Last Night (LP Version)
10. Madison Blues (LP Version)
11. I Can't Hold Out (LP Version)
12. Bobby's Rock (Previously Unissued)
13. I Need Your Love (Take 2-Master Version with Previously Unissued Studio Talk)
14. Horton's Boogie Woogie (Take 1-Previously Unissued)
15. I Got The Blues (Master Version with Previously Unissued False Start)

2010年10月 6日 (水)

フリートウッド・マック (Fleetwood Mac) 「Fleetwood Mac」

 Blue Horizon は英国のブルース・ロック専門レーベルである。フリートウッド・マックやチキン・シャックなどがレーベルを代表するグループだ。

20101006_fm  1968年、Blue Horizon からリリースされたファースト・アルバムだ。
 フリートウッド・マックと言えば、スティーヴィー・ニックス、リンジー・バッキンガム、クリスティン・マクヴィーの3人が在籍してリリースしたアルバム「噂」の大ヒットにより AOR 的なロック・グループというイメージだ。しかし、初期の頃はバリバリのブルース・ロック・グループだった。
 男臭くも渋い演奏は、今の基準ではクールで力強くてカッコ良い演奏と個人的には感じる。淡々としたスローなナンバーから、泥臭くも激しいナンバーまで、どの曲も聴かせる。
 エルモア・ジェームス、ロバート・ジョンソンなど、本場のシカゴ・ブルースのカヴァーが4曲ある。アルバム全体もシカゴ・ブルースに近い雰囲気を持っている。

 アナログ・レコードで保有しているが、1978年に英国CBSでリリースされた再発盤だ。音質はまずまず良い。ジャケットは如何にも英国の裏路地らしい写真だ。

Amazon   HMV  

A1. My Heart Beats Like A Hammer
A2. Merry Go Round (お勧め)
A3. Long Grey Mare (お勧め)
A4. Hellhound on My Trail
A5. Shake Your Moneymaker
A6. Looking For Somebody
B7. No Place To Go
B8. My Baby's Good To Me
B9. I Loved Another Woman (お勧め)
B10. Cold Black Night
B11. The World Keeps On Turning
B12. Got To Move

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ