カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月27日 (土)

日本国内の写真

 日本国内(埼玉県、静岡県、栃木県、新潟県、山梨県)の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

その他の神社

 特に独立した記事にしなかった神社の写真一覧です。最新版の20枚まで表示しますので、古い写真は「フォト蔵」で閲覧してください。(神社一覧

posted by (C)Rubber Soul

  • 熊野神社 (埼玉県川越市連雀町 17-1) 2017/05/02
  • 四柱神社 (長野県松本市大手 3-3-20) 2016/09/25
  • 北野神社 (中野区中野 4-14-3) 2016/06/04
  • 西向天神社 (新宿区新宿 6-17-21) 2016/06/04
  • 松陰神社 (世田谷区若林 4-35-1) 2016/05/28
  • 杉山神社 (横浜市鶴見区岸谷 1-20-61) 2016/02/07
  • 氷川神社 (大田区矢口 1-27-7) 2015/11/03
  • 千住本氷川神社 (足立区千住 3-22) 2015/09/06
  • 長崎神社 (豊島区長崎 1-9-4) 2015/02/22
  • 八幡神社 (横浜市磯子区原町 10-9) 2015/02/14
  • 天沼八幡神社 (杉並区天沼 2-18-5) 2015/02/11
  • 八幡神社 (東京都府中市八幡町 2-33) 2014/12/28
  • 富岡八幡宮 (江東区富岡 1-20-3) 2014/09/16
  • 豊川稲荷 (世田谷区奥沢 5-3-1) 2014/08/10
  • 新宮神社 (神奈川県鎌倉市雪ノ下) 2014/05/24
  • 住吉神社 (東京都青梅市住江町 12) 2014/05/10
  • 十番稲荷神社 (港区麻布十番 1-4-6) 2014/02/25
  • 湯殿神社 (大田区南馬込 5-18-7) 2014/02/11
  • 烏森稲荷神社 (目黒区上目黒 3-39-14) 2014/02/02
  • 北野神社 (目黒区青葉台 1-16-2) 2014/02/02
  • 瀬田玉川神社 (世田谷区瀬田 4-11-31) 2014/01/25
  • 岡本八幡神社 (世田谷区岡本 2-21-2) 2014/01/25
  • 諏訪大明神 (群馬県渋川市石原) 2013/12/31
  • 筑土八幡神社 (新宿区筑土八幡町 2-1) 2013/12/29
  • 嬬恋神社 (文京区湯島 3-2-6) 2013/12/28
  • 御霊神社 (文京区湯島 2-1-15) 2013/12/28
  • 湯島天神 (文京区湯島 3-30-1) 2013/12/28
  • 氷川神社 (中野区東中野 1-11-1) 2013/12/07
  • 女躰神社 (川崎市幸区幸町 1-994) 2013/12/01
  • 烏森神社 (港区新橋 2-15-5) 2013/9/26
  • 金山神社 (川崎市川崎区大師駅前 2-13-16) 2013/09/22
  • 穴守稲荷神社 (大田区羽田 5-2-7) 2013/09/22
  • 利田神社 (品川区東品川 1-7-17) 2013/09/14
  • 碑文谷八幡宮 (目黒区碑文谷 3-7-3) 2013/06/16
  • 高木神社 (目黒区南 2-1-40) 2013/06/16
  • 清水窪弁財天 (大田区北千束 1-26) 2013/06/16
  • 徳持神社 (大田区池上 3-38-17) 2013/05/26
  • 鵜の木八幡神社 (大田区南久が原 2-24-1) 2013/05/26
  • 藤森稲荷神社 (大田区南久が原 2-30) 2013/05/26
  • 阿佐ヶ谷神明宮 (杉並区阿佐ヶ谷北 1-25-5) 2013/4/30
  • 四谷於岩稲荷田宮神社 (新宿区左門町 17) 2013/04/29
  • 下谷神社 (台東区東上野 3-29-8) 2013/4/12
  • 荏原神社 (品川区北品川 2-30-28) 2013/03/23
  • 高山神社 (港区高輪 4-10-23) 2013/03/23
  • 稲毛神社 (川崎市川崎区宮本町 7-7) 2013/03/16
  • 穏田神社 (渋谷区神宮前 5-26-6) 2013/03/09
  • 日向山神社 (横浜市緑区十日市場町 817-7) 2013/03/02
  • 皆中稲荷神社 (新宿区百人町 1-11-16) 2013/02/09
  • 八幡神社 (目黒区中目黒 3-10-5) 2013/02/03
  • 天祖神社 (目黒区上目黒 2-32-15) 2013/02/03
  • 八幡神社 (横浜市磯子区西町 1-1) 2013/01/19
  • 篠原八幡大神 (横浜市港北区篠原町 2735) 2012/10/13
  • 蒲田八幡神社 (大田区蒲田 4-18-18) 2012/10/02
  • 雷電稲荷神社 (新宿区新宿 4-4-23) 2012/09/09
  • 出雲大社東京分祠 (港区六本木 7-18-5) 2012/08/25
  • 朝日神社 (港区六本木 6-7-14) 2012/08/25
  • 福寿船玉稲荷大明神 (江東区永代 1-9-8) 2012/07/23
  • 伏見稲荷神社 (江東区永代 1-10-14) 2012/07/23
  • 鳥居稲荷神社 (中央区日本橋兜町 20-2) 2012/07/06
  • 大原稲荷神社 (中央区日本橋兜町 11-3) 2012/07/04
  • 葺城稲荷神社 (港区虎ノ門 4-1-3) 2012/06/30
  • 天祖神社 (世田谷区中町 3-18-1) 2012/06/30
  • 宝珠稲荷神社 (中央区銀座 3-14-15) 2012/06/16
  • 大山祇神社 (群馬県渋川市赤城町棚下 138) 2012/05/04
  • 浅間神社 (練馬区小竹町 1-59-2) 2012/04/30
  • 高尾稲荷神社 (中央区日本橋箱崎町 10-7) 2012/04/13
  • 桜森稲荷神社 (目黒区平町 1-16-10) 2012/03/25
  • 六所神社 (大田区下丸子 4-16-5) 2012/03/20
  • 洲崎神社 (横浜市神奈川区青木町 5-29) 2012/03/19
  • 恵比寿神社 (渋谷区恵比寿西 1-11-1) 2012/03/03
  • 久本神社 (川崎市高津区久本 1-16-13) 2012/02/19
  • 新川大神宮 (中央区新川 1-8-7) 2012/02/15
  • 菊名池弁財天 (横浜市港北区菊名 1-8) 2012/02/11
  • 中村稲荷 (横浜市南区中村町 4-286-2) 2011/11/26
  • 天祖神社 (大田区西嶺町 4-10) 2011/10/16
  • 白坂稲荷 (横浜市港北区高田東 3-6) 2011/10/10
  • 神明社 (横浜市港北区綱島東 2-2) 2011/10/01
  • 白山神社 (目黒区自由が丘 3-6-13) 2011/07/18
  • 日比谷稲荷神社 (中央区八丁堀 3-28-15) 2011/08/18
  • 兜神社 (中央区日本橋兜町 1-12) 2011/07/16
  • 愛宕神社 (群馬県高崎市南町 1-3) 2011/05/03
  • 日枝神社 (神奈川県相模原市南区鵜野森 2-29-1) 2011/04/29
  • 菊名神社 (横浜市港北区菊名 6-5-14) 2011/04/29

2017年5月20日 (土)

横浜市北西部・南西部の写真

 横浜市北西部(都筑区、保土ヶ谷区、緑区)、南西部(南区)の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

2017年5月19日 (金)

横浜市中区の写真

 横浜市中区の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

横浜市西区の写真

 横浜市西区の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

JR 南武線・根岸線・横須賀線・横浜線の写真

 JR 南武線・根岸線・横須賀線・横浜線の写真の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

2017年5月14日 (日)

東京都荒川区の写真

 東京都荒川区の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

2017年5月13日 (土)

ゲイリー・バートン (Gary Burton) 「Duster」

20170513_gb  米国のジャズ・ビブラフォン奏者、ゲイリー・バートンが1967年に RCA へ録音したアルバムだ。
 共演は Larry Coryell (Guitar), Steve Swallow (Double Bass), Roy Haynes (drums) と実力者が揃う。
 ロック色もある演奏で、全体的にアグレッシブな感じだ。時代を考えれば先進的な演奏だと思う。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

UA 「JaPo」

20170513_ua  日本の女性ヴォーカリスト、UA が2016年に Speedstar から発表した第9作目のアルバムだ。
 前作「ATTA」が2009年だから7年振りの新作だ。大人のファンタジーといった世界観を提供している。世界の民族音楽からフォーク、エレクトロニカなどを融合させた音楽で聴き応えがある。これからも活躍してほしいミュージシャンだ。
 
 
1. Auwa
3. Island Lion
4. いとおしくて
5. あいしらい
6. Kubanuyu
7. Beam You
9. Tara
10. ドチラニシテモ

ボブ・ディラン (Bob Dylan) 「Live 1975 (Bootleg Series Vol.5)」

20170513_bd  米国を代表するミュージシャン、ボブ・ディランの1975年ローリング・サンダー・レビュー・ツアーの模様を収録したCD2枚組のアルバムだ。Bootleg Series Vol.5 として2002年に発表された。
 ジョーン・バエズがゲスト参加しデュエットを聴かせるが聴き所だが、アルバム「Desire」からの曲が注目だ。充実したライブは素晴らしい。
 
 
1. Tonight I'll Be Staying Here With You
2. It Ain't Me, Babe
3. A Hard Rain's A-Gonna Fall
4. The Lonesome Death Of Hattie Carroll
5. Romance In Durango
6. Isis
7. Mr. Tambourine Man
8. Simple Twist Of Fate
9. Blowin' In The Wind
10. Mama, You Been On My Mind
11. I Shall Be Released
1. It's All Over Now, Baby Blue
2. Love Minus Zero/No Limit
3. Tangled Up In Blue
4. The Water Is Wide
5. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
8. One More Cup Of Coffee (Valley Below)
9. Sara
10. Just Like A Woman
11. Knockin' On Heaven's Door

パット・メセニー (Pat Metheny) 「Song X」

20170513_pm  米国のジャズ・ギタリスト、パット・メセニーが Free Jazz の創始者オーネット・コールマンと共演したアルバムで1985年に Geffen で録音された。
 共演は Ornette Coleman (alto saxophone, violin), Charlie Haden (acoustic bass), Jack DeJohnette (drums), Denardo Coleman (drums, percussion) である。
 コールマンのユーモア性、メセニーの爽快さとフリージャズ的な先鋭さが合わさった非常に内容の濃いアルバムだ。
 アルバムは未発表曲6曲が追加されたCD(20thアニバーサリー)で保有している。
 
 

ヒナステラ (Alberto Evaristo Ginastera) 「バレエ音楽:パナンビ、エスタンシア」

 アルゼンチン出身の作曲家、アルベルト・エバリスト・ヒナステラによるバレエ音楽集(パナンビ、エスタンシア)だ。弦楽四重奏曲やチェロ協奏曲は斬新さが強いが、バレエ音楽はスペクタクル性の高い楽しい曲となっている。ジセル・ベン=ドールの指揮、ロンドン交響楽団の演奏、1998年録音 NAXOS のCDで聴く。

ヒナステラ (Alberto Evaristo Ginastera) 「ピアノ協奏曲集集」

 アルゼンチン出身の作曲家、アルベルト・エバリスト・ヒナステラによるチェロ協奏曲集(第1・2番)だ。マーク・コサワーのチェロ、ローター・ツァグロセクの指揮、バンベルク交響楽団の演奏、2009-10年録音、NAXOSによるCDで聴く。彼特有の斬新さと、どこか寂しい感じの作風だ。

ヒナステラ (Alberto Evaristo Ginastera) 「ピアノ協奏曲集集」

 アルゼンチン出身の作曲家、アルベルト・エバリスト・ヒナステラによるピアノ協奏曲集(第1・2番、アルゼンチン風協奏曲)だ。バーバラ・ニスマンのピアノ、ケネス・キーズラーの指揮、ミシガン大学交響楽団の演奏のCDで聴く。ストラヴィンスキー風の激しいリズム、エキゾチックさなどが特徴だ。

ヒナステラ (Alberto Evaristo Ginastera) 「弦楽四重奏曲第1番-3番」

 アルゼンチン出身の作曲家、アルベルト・エバリスト・ヒナステラによる弦楽四重奏曲集だ。演奏は Lyric Quartet と Enso Quartet の2組を保有している。第3番はソプラノ入りという異色作だ。バルトーク風の斬新な演奏が、とても良いと思う。

2017年5月12日 (金)

東京都台東区の写真

 東京都台東区の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

2017年5月 3日 (水)

京王電鉄各線の写真

 京王電鉄(京王井の頭線、京王競馬線、京王線)の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

渡辺貞夫 「パストラル」

20170502_sw  日本を代表するジャズ・サックス奏者、渡辺貞夫が1969年にソニーから発表したアルバムだ。

 共演は八城一夫(p), 増尾好秋(g), 松本浩(vib), 鈴木良雄(b), 渡辺文男(ds), 田中正太(fh), 松原千代繁(fh) である。
 ジャズ、ロック、フュージョンなど諸々の音楽要素を詰め込んだアグレッシブな演奏だ。斬新なジャズは今でも説得力ある音楽となっている。1960年代後半の日本ジャズ・シーンの熱気と意気込みを感じさせる演奏だ。
 アルバムはソニー・プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
A2. Bridge
B2. Someday In Suburbs
B4. Closing Theme From "Kin-Kira-Kin"
B5. Ritmo Saboroso

カン (Can) 「Future Days」

20170502_can  ドイツのプログレッシブ・ロック・バンド、カンが1973年に United Artists から発表した第5作目のアルバムだ。
 浮遊感のある、どこか無機質のビートの反復が、聴く者を迷宮に誘うようだ。現在の耳で聴いても、その斬新さは色褪せない。これぞ傑作アルバムだ。
 アルバムは2014年に Spoon から再発されたアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

ダイアー・ストレイツ (Dire Straits) 「Brothers in Arms」

20170502_ds  英国のロック・バンド、ダイアー・ストレイツが1985年に Vertigo から発表した第5作目のアルバムだ。

 2曲目の「Money for Nothing」はスティングとの共作で大ヒットした。だた、全体的には渋みのあるアルバムで、聴けば聴くほど良い味が出る曲が多い。
 アルバムはオランダ・プレスのアナログ盤で保有している。音質は非常に良い(どの国のプレスでも良いと思いますが)。
 
 

2017年5月 2日 (火)

貨物線・輸送線の写真

 貨物線・輸送線(JR貨物線、施設への輸送線)の写真集です。(写真の一覧へ

posted by (C)Rubber Soul

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

最近のトラックバック

ウェブページ