カテゴリー

無料ブログはココログ

« サード・イアー・バンド (Third Ear Band) 「Experiences」 | トップページ | 「Romeo and Juliet」 (Berlioz, Tchaikovsky, Prokofiev) »

2016年12月17日 (土)

ウィル・ブールウェア (Will Boulware) 「Take Five」

20161217_wb  米国のジャズ・ピアニスト、ウィル・ブールウェアが2004年に Eighty-Eight's へ録音したアルバムだ。
 共演は Richard Bona (Electric Bass), Lonnie Plaxico (Bass), Billy Kilson (Drums) である。
 洗練さとリリカルさが合わさった都会的な演奏を聴かせる。リズム感もあり現代ジャズらしい演奏が楽しめる。
 アルバムは日本プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
2. Very Early
3. You Are Too Beautiful
4. Be Ready
5. Body And Soul
6. Jingle
7. Wonder
8. How Deep Is The Ocean
9. Invitation

« サード・イアー・バンド (Third Ear Band) 「Experiences」 | トップページ | 「Romeo and Juliet」 (Berlioz, Tchaikovsky, Prokofiev) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィル・ブールウェア (Will Boulware) 「Take Five」:

« サード・イアー・バンド (Third Ear Band) 「Experiences」 | トップページ | 「Romeo and Juliet」 (Berlioz, Tchaikovsky, Prokofiev) »

最近のトラックバック

ウェブページ