カテゴリー

無料ブログはココログ

« 神奈川県・東京都のローカル線の写真 | トップページ | マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「Bitches Brew Live」 »

2016年4月17日 (日)

Stephen Whynott 「From Philly To Tables」

20160417_sw  米国の SSW、Stephen Whynott(ステファン・ホワイノット? 名前はスティーブンかも?)が1977年にインディーズ系の Music is Medicine から発表したファースト・アルバムだ。
 繊細な感じの曲が多い。メロトロンを大胆に導入しているところが面白い。静かに淡々と進むアルバムだが、聴き応えはある。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
A2. What Have You Seen
A3. Altitude
A4. Rain Swollen Highway
A5. Nine Day Sunflower
A6. Without Us
B7. Go Around
B8. Snows Edge
B9. Mexican Oil
B10. Oh Boy I’ve Won The Contest At Last

« 神奈川県・東京都のローカル線の写真 | トップページ | マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「Bitches Brew Live」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Stephen Whynott 「From Philly To Tables」:

« 神奈川県・東京都のローカル線の写真 | トップページ | マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「Bitches Brew Live」 »

最近のトラックバック

ウェブページ