カテゴリー

無料ブログはココログ

« レアーレ・アカデミア・ディ・ムジカ 「Reale Accademia di Musica」 | トップページ | 山田神社 (横浜市都筑区南山田町) »

2016年2月28日 (日)

ピエール・ブーレーズ 「Pierre Boulez Conducts Debussy & Ravel」

 ドビュッシーとラヴェルの管弦楽曲を収録した Grammophon 録音のCD6枚組だ。指揮はピエール・ブーレーズ、演奏はほぼクリーヴランド管弦楽団とベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が中心だ。録音は1992年から2002年にかけてである。

 ドビュッシーの牧神の午後への前奏曲、管弦楽のための映像、交響組曲『春』、夜想曲、クラリネットと管弦楽のための狂詩曲第1番、バレエ音楽『遊戯』、交響詩『海』、神聖な舞曲と世俗的は舞曲、『噴水』ボードレールの5つの詩、フランソワ・ヴィヨンの詩による3つのバラード が収録されている。
 ラヴェルでは歌曲集『シェエラザード』、クープランの墓、亡き王女のためのパヴァーヌ、古風なメヌエット、バレエ音楽『マ・メール・ロワ』、海原の小舟、道化師の朝の歌、スペイン狂詩曲、ボレロ、バレエ音楽『ダフニスとクロエ』、ラ・ヴァルス、ピアノ協奏曲ト長調、高雅にして感傷的なワルツが収録されている。

« レアーレ・アカデミア・ディ・ムジカ 「Reale Accademia di Musica」 | トップページ | 山田神社 (横浜市都筑区南山田町) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピエール・ブーレーズ 「Pierre Boulez Conducts Debussy & Ravel」:

« レアーレ・アカデミア・ディ・ムジカ 「Reale Accademia di Musica」 | トップページ | 山田神社 (横浜市都筑区南山田町) »

最近のトラックバック

ウェブページ