カテゴリー

無料ブログはココログ

« キース・ジャレット (Keith Jarrett) 「Treasure Island」 | トップページ | マックス・ローチ (Max Roach) 「Drums Unlimited」 »

2016年1月22日 (金)

岡林信康 「金色のライオン」

20160122_on  日本のフォーク・ロック・ミュージシャン、岡林信康が1973年に CBS ソニーから発表したスタジオ録音第4作目のアルバムだ。
 ロック色の強いアルバムだ。彼特有の演歌調のフォーク・ロックだが、ユーモアある歌詞と骨太な演奏で、今でも面白く聴ける。なかなか良いアルバムだと思う。
 アルバムはアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良い良いと思う。
 
 
A2. 君の胸で
A3. まるで男のように
A5. ユダヤの英雄盗賊バラバ
B7. 見捨てられたサラブレッド
B8. どうして二人はこうなるの

« キース・ジャレット (Keith Jarrett) 「Treasure Island」 | トップページ | マックス・ローチ (Max Roach) 「Drums Unlimited」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡林信康 「金色のライオン」:

« キース・ジャレット (Keith Jarrett) 「Treasure Island」 | トップページ | マックス・ローチ (Max Roach) 「Drums Unlimited」 »

最近のトラックバック

ウェブページ