カテゴリー

無料ブログはココログ

« ケニー・バレル&ジョン・コルトレーン 「Kenny Burrell & John Coltrane」 | トップページ | ハチャトゥリアン (Aram Khachaturyan) 「スパルタクス」 »

2015年11月 7日 (土)

ジュリアン・ジェイ・サヴァリン (Julian Jay Savarin) 「Waiters On The Dance」

20151107_jjs  ドミニカ出身で英国に移住した詩人にしてロック・キーボード奏者であるジュリアン・ジェイ・サヴァリンが1972年に Birth から発表したソロ・アルバムだ。
 ちょっと古めかしいところもあるが、オルガン・ギター・女性Vo・ベース・ドラムスによるプログレを披露している。暗めなプログレだが内容は良い。
 アルバムは 5 Hours Back による再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

« ケニー・バレル&ジョン・コルトレーン 「Kenny Burrell & John Coltrane」 | トップページ | ハチャトゥリアン (Aram Khachaturyan) 「スパルタクス」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ケニー・バレル&ジョン・コルトレーン 「Kenny Burrell & John Coltrane」 | トップページ | ハチャトゥリアン (Aram Khachaturyan) 「スパルタクス」 »

最近のトラックバック

ウェブページ