カテゴリー

無料ブログはココログ

« レッド・ツェッペリン (Led Zeppelin) 「Physical Graffiti」 | トップページ | ジェスロ・タル (Jethro Tull) 「Busting Out」 »

2015年5月31日 (日)

ジョニー・グリフィン (Johnny Griffin) 「Studio Jazz Party」

20150531_jg  米国のジャズ・サックス奏者、ジョニー・グリフィンが1960年に Riverside へ録音したアルバムだ。
 共演は Dave Burns (Trumpet), Norman Simmons (Piano), Vic Sproles (Bass), Ben Riley (Drums) である。
 アルバム・タイトル名の通りスタジオ・ライブでの演奏だ。ノリの良い演奏とスタジオ内での喧噪が面白い。
 アルバムは OJC シリーズの再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

« レッド・ツェッペリン (Led Zeppelin) 「Physical Graffiti」 | トップページ | ジェスロ・タル (Jethro Tull) 「Busting Out」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・グリフィン (Johnny Griffin) 「Studio Jazz Party」:

« レッド・ツェッペリン (Led Zeppelin) 「Physical Graffiti」 | トップページ | ジェスロ・タル (Jethro Tull) 「Busting Out」 »

最近のトラックバック

ウェブページ