カテゴリー

無料ブログはココログ

« ジェスロ・タル (Jethro Tull) 「Nothing is Easy : Live At The Isle Of Wight 1970」 | トップページ | ラッシュ (Rush) 「2112」 »

2014年3月 7日 (金)

レッド・ガーランド (Red Garland) 「The Jazz Junction」

20140307_rg  米国のジャズ・ピアニスト、レッド・ガーランドの2枚組編集アルバムだ。1957年に Prestige へ録音した「Soul Junction」「All Morning Long」の2枚のアルバムを収録している。Fantasy からの再発でモノラル録音の音質は、かなり良い。
 共演は John Coltrane (Alto Sax), Donald Byrd (Trumpet), George Joyner (Bass), Arthor Taylor (Drums) である。
 リラックスした演奏は素晴らしく、両アルバムとも聴き応えがある。コルトレーンやドナルド・バードも印象深い。
 ジャケ違いの再発盤ということで、とても安い値段で購入できたが、音質も良く、お買い得だった。

「Soul Junction 」 Amazon
「All Mornin' Long」 Amazon

A1. Soul Junction
A2. Woody 'N You
B1. Birk's Works
B2. I've Got It Bad And That Ain't Good
B3. Hallelujah
C1. All Mornin' Long
D1. They Can't Take That Away From Me
D2. Our Delight

« ジェスロ・タル (Jethro Tull) 「Nothing is Easy : Live At The Isle Of Wight 1970」 | トップページ | ラッシュ (Rush) 「2112」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッド・ガーランド (Red Garland) 「The Jazz Junction」:

« ジェスロ・タル (Jethro Tull) 「Nothing is Easy : Live At The Isle Of Wight 1970」 | トップページ | ラッシュ (Rush) 「2112」 »

最近のトラックバック

ウェブページ