カテゴリー

無料ブログはココログ

« ジャックス (Jacks) 「Legend」 | トップページ | シューベルト (Franz Schubert) 「交響曲第8番 未完成」 »

2013年8月 2日 (金)

ヨアヒム・キューン (Joachim Kuhn) 「Paris is Wonderful」

20130801_jk_2  旧東ドイツ出身のジャズ・ピアニスト兼サックス奏者、ユアヒム・キューンが1969年と70年にフランス BYG に録音したライブ実況盤だ。
 共演は Jean-Francois Jenny-Clark (Bass), Aldo Romano, Jacquee Thollot (Drums), Georges Locatelli (Guitar) である。
 かなりシリアスなフリー・ジャズだが、A1 出だしは哀愁のあるメロディのハミングを聴かせる。この時代を象徴するようなフリー・ジャズだ。
 アルバムはフランス・プレスのアナログ盤で保有している。音質はあまり良く無いような感じだ。

A1. It's Only For You
A2. Love Is Here - Is There - Everywhere
B1. Paris Is Wonderful

« ジャックス (Jacks) 「Legend」 | トップページ | シューベルト (Franz Schubert) 「交響曲第8番 未完成」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨアヒム・キューン (Joachim Kuhn) 「Paris is Wonderful」:

« ジャックス (Jacks) 「Legend」 | トップページ | シューベルト (Franz Schubert) 「交響曲第8番 未完成」 »

最近のトラックバック

ウェブページ