カテゴリー

無料ブログはココログ

« J.S. バッハ (Johann Sebastian Bach) 「音楽の捧げもの」 | トップページ | ジェネシス (Genesis) 「Selling England by the Pound」 »

2013年3月 3日 (日)

トラフィック (Traffic) 「When the Eagle Flies」

20130303_tr  英国の渋いロック・バンド、トラフィックが1974年に Islnad から発表したアルバムだ。スタジオ録音としては第7作目で、解散前のラスト・アルバムとなっている。
 渋いブリティッシュ・ロックに、ソウル、ジャズなどを取り入れた大人のロックだ。AOR のような明るいロックではなく、渋い大人のロックだ。現在の耳で聴いても色褪せないレベルの高い音楽である。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良いと思う。

Amazon

A1. Something New
A2. Dream Gerrard (お勧め)
A3. Graveyard People
B4. Walking In The Wind
B5. Memories Of A Rock N' Rolla
B6. Love
B7. When The Eagle Flies

« J.S. バッハ (Johann Sebastian Bach) 「音楽の捧げもの」 | トップページ | ジェネシス (Genesis) 「Selling England by the Pound」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラフィック (Traffic) 「When the Eagle Flies」:

« J.S. バッハ (Johann Sebastian Bach) 「音楽の捧げもの」 | トップページ | ジェネシス (Genesis) 「Selling England by the Pound」 »

最近のトラックバック

ウェブページ