カテゴリー

無料ブログはココログ

« ショスタコーヴィチ (Dmitrii Dmitrievich Shostakovich) 「ピアノ協奏曲第2番」 | トップページ | CCR 「Creedence Clearwater Revival」 »

2012年6月23日 (土)

ケニー・バレル (Kenny Burrell) 「At The Five Spot Cafe」

20120623_kb  米国のジャズ・ギタリスト、ケニー・バレルが1959年に Blue Note へ録音したライブ・アルバムだ。
 共演は Tina Brooks (Tenor Sax), Bobby Timmons, Roland Hanna (Piano), Ben Tucker (Bass), Art Blakey (Drums) である。
 ブルージーでソウルフルな演奏は Blue Note のアルバムでもベストの1枚ではなかろうか。1曲目のミドルテンポながら楽しい演奏は素晴らしいと思う。ケニー・バレルの代表作の1枚だ。
 アルバムは米国プレスの再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。

Amazon

A1. Birk's Works (お勧め)
A2. Hallelujah
B3. Lady Be Good
B4. Lover Man
B5. 36-23-36

« ショスタコーヴィチ (Dmitrii Dmitrievich Shostakovich) 「ピアノ協奏曲第2番」 | トップページ | CCR 「Creedence Clearwater Revival」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケニー・バレル (Kenny Burrell) 「At The Five Spot Cafe」:

« ショスタコーヴィチ (Dmitrii Dmitrievich Shostakovich) 「ピアノ協奏曲第2番」 | トップページ | CCR 「Creedence Clearwater Revival」 »

最近のトラックバック

ウェブページ