カテゴリー

無料ブログはココログ

« エスパーズ (Espers) 「The Weed Tree」 | トップページ | 神明神社 (川崎市中原区上小田中) »

2011年12月18日 (日)

ジョン・メイオール 「John Mayall Blues Breakers With Eric Clapton」

20111218_jm  英国のブルースロックの重鎮、ジョン・メイオールがエリック・クラプトンを迎えてのアルバムで1966年に Decca より発表された。
 メンバーはジョン・メイオールに加えて、ギターにエリック・クラプトン(元ヤードバーズ、後にクリーム)、ベースにジョン・マクヴィー(後にフリートウッド・マック)、ドラムスにヒューイ・フリントとなっている。
 オーティス・ラッシュで有名な A1 がやはり良い。全体的には古臭さはある。普通のロック・ファンだと面白さを感じるかは、ちょっとわからない。
 アルバムは日本キングのアナログ盤で保有している。音質は、ちょっと悪いが、もともと悪いのかも。

Amazon

A1. All Your Love (お勧め)
A2. Hideaway
A3. Little Girl
A4. Another Man
A5. Double Crossing Time
A6. What'd I Say
B7. Key To Love
B8. Parchman Farm
B9. Have You Heard
B10. Ramblin' On My Mind
B11. Steppin' Out
B12. It Ain't Right

« エスパーズ (Espers) 「The Weed Tree」 | トップページ | 神明神社 (川崎市中原区上小田中) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・メイオール 「John Mayall Blues Breakers With Eric Clapton」:

« エスパーズ (Espers) 「The Weed Tree」 | トップページ | 神明神社 (川崎市中原区上小田中) »

最近のトラックバック

ウェブページ