カテゴリー

無料ブログはココログ

« ジョン・コルトレーン (John Coltrane) 「My Favorite Things」 | トップページ | バーズ (The Byrds) 「Mr. Tambourine Man」 »

2011年12月 2日 (金)

エスペランサ・スポルディング (Esperanza Spalding) 「Junjo」

20111202_es  米国の新鋭のジャズ・ベーシスト&シンガー、エスペランサ・スポルディングのファースト・アルバムで2006年に発表された。
 共演は Aruan Ortiz (Piano), Francisco Mela (Drums) だ。
 テクニカルなベースに爽やかなスキャット風のヴォーカルを聴かせる才媛だ。演奏の雰囲気はチック・コリアの有名盤「Return To Forever」を連想する。それを少しラテン風にした感じだ。レベルが高いのに聴きやすい演奏は、美貌と合わせて大注目だ。

Amazon

1. The Peacocks (お勧め)
2. Loro
3. Humpty Dumpty (お勧め)
4. Mompouana
5. Perazuan
6. Junjo
7. Cantora De Yala
8. Two Bad
9. Perazela

« ジョン・コルトレーン (John Coltrane) 「My Favorite Things」 | トップページ | バーズ (The Byrds) 「Mr. Tambourine Man」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エスペランサ・スポルディング (Esperanza Spalding) 「Junjo」:

« ジョン・コルトレーン (John Coltrane) 「My Favorite Things」 | トップページ | バーズ (The Byrds) 「Mr. Tambourine Man」 »

最近のトラックバック

ウェブページ