カテゴリー

無料ブログはココログ

« モーツァルト (Wolfgang Amadeus Mozart) 「交響曲第36番・39番」 | トップページ | コロシアム (Colosseum) 「Valentyne Suite (ヴァレンタイン組曲)」 »

2011年12月 3日 (土)

チャールズ・アーランド (Charles Earland) 「Black Talk !」

20111203_ce  米国のジャズ・オルガン奏者、チャールズ・アーランドが1969年に Prestige へ録音したアルバムだ。
 共演は Virgil Jones (Trumpet), Houston Person (Tenor Sax), Melvin Sparks (Guitar), Idris Muhammad (Drums), Buddy Caldwell (Conga) となっている。
 ソウルフルでノリの良い演奏だ。とても楽しいアルバムで聴き応えがある。このグルーヴ感たっぷりでカッコいい演奏だ。このアルバムはお勧めだ。
 アルバムは OJC による再発のアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。

Amazon

1. Black Talk (お勧め)
2. Mighty Burner
3. Here Comes Charlie (お勧め)
4. Aquarius
5. More Today Than Yesterday

« モーツァルト (Wolfgang Amadeus Mozart) 「交響曲第36番・39番」 | トップページ | コロシアム (Colosseum) 「Valentyne Suite (ヴァレンタイン組曲)」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャールズ・アーランド (Charles Earland) 「Black Talk !」:

« モーツァルト (Wolfgang Amadeus Mozart) 「交響曲第36番・39番」 | トップページ | コロシアム (Colosseum) 「Valentyne Suite (ヴァレンタイン組曲)」 »

最近のトラックバック

ウェブページ