カテゴリー

無料ブログはココログ

« キース・ジャレット (Keith Jarrett) 「Arbour Zena」 | トップページ | 純子稲荷神社 (中央区日本橋茅場町) »

2011年10月13日 (木)

ウェス・モンゴメリー (Wes Montgomery) 「Groove Yard」

20111013_wm  米国のジャズ・ギタリスト、ウェス・モンゴメリーが1961年に Riverside へ録音したアルバムだ。
 共演は Buddy Montgomery (Piano), Monk Montgomery (Bass), Bobby Thomas (Drums) である。モンゴメリー3兄弟による演奏となっている。
 ミドル・テンポの演奏が多く、全体的には渋いアルバムとなっている。特に A 面は渋い。B5 はアグレッシブな演奏でウェスらしい。まずまずの内容のアルバムだ。
 アルバムは OJC シリーズの再発アナログ盤で保有している。音質は、まずまず良い。

Amazon

A1. Bock To Bock (Back To Back)
A2. Groove Yard
A3. If I Should Lose You
A4. Delirium
B5. Just For Now
B6. Doujie
B7. Heart Strings
B8. Remember

« キース・ジャレット (Keith Jarrett) 「Arbour Zena」 | トップページ | 純子稲荷神社 (中央区日本橋茅場町) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェス・モンゴメリー (Wes Montgomery) 「Groove Yard」:

« キース・ジャレット (Keith Jarrett) 「Arbour Zena」 | トップページ | 純子稲荷神社 (中央区日本橋茅場町) »

最近のトラックバック

ウェブページ