カテゴリー

無料ブログはココログ

« 文様:更紗(サラサ):亀甲文様 | トップページ | バド・パウエル (Bud Powell) 「The Scene Changes」 »

2011年9月 4日 (日)

ブラームス (Johannes Brahms) 「ヴァイオリン協奏曲 op.77」

 ブラームスのヴァイオリン協奏曲を、Vn:ダヴィド・オイストラフ、指揮をオットー・クレンペラー、演奏をフランス国立放送局管弦楽団で聴く。重厚なオイストラフとクレンペラー、軽さのフランス国立という組み合わせだが、美しい演奏となっている。名演の1つだと言えよう。
 EMI 原盤だが、ドイツの Electrola プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。

Amazon

« 文様:更紗(サラサ):亀甲文様 | トップページ | バド・パウエル (Bud Powell) 「The Scene Changes」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラームス (Johannes Brahms) 「ヴァイオリン協奏曲 op.77」:

« 文様:更紗(サラサ):亀甲文様 | トップページ | バド・パウエル (Bud Powell) 「The Scene Changes」 »

最近のトラックバック

ウェブページ