カテゴリー

無料ブログはココログ

« 文様:絣(かすり):琉球絣(読谷) | トップページ | R.E.M. 「Dead Letter Office」 »

2011年7月24日 (日)

テン・イアーズ・アフター (Ten Years After) 「Undead」

20110724_tya  英国のブルース・ロック、ハード・ロック系のバンド、テン・イアーズ・アフターのセカンド・アルバムで1968年に Deram から発表された。
 セカンド・アルバムにしてライブ実況盤だ。ライブに定評があったバンドだけに気合の入った演奏を聴かせる。全体的にはブルースの影響が強いが、ジャズ的な要素も感じられる。このあたりはクリームの影響も強く受けているのかもしれない。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は普通だと思う。

Amazon

A1. I May Be Wrong, But I Won't Be Wrong Always
A2. At The Woodchoppers' Ball (お勧め)
B3. Spider In My Web
B4. Summertime/Shantung Cabbage
B5. I'm Going Home (お勧め)

« 文様:絣(かすり):琉球絣(読谷) | トップページ | R.E.M. 「Dead Letter Office」 »

コメント

待望のテン・イアーズ・アフター、ジャケはサイケ(笑)ですが。

ブルースとブギとジャズが混ざって、ロックンロールしていく音は好みですねぇ。探しに行きます♪

ジャケットは、当時の時代を反映していますね。
演奏内容はオーソドックスなブルースロックが主体です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テン・イアーズ・アフター (Ten Years After) 「Undead」:

« 文様:絣(かすり):琉球絣(読谷) | トップページ | R.E.M. 「Dead Letter Office」 »

最近のトラックバック

ウェブページ