カテゴリー

無料ブログはココログ

« 文様:名物裂(めいぶつぎれ):鎌倉間道 | トップページ | ボブ・ディラン (Bob Dylan) 「Blonde On Blonde」 »

2011年7月16日 (土)

チック・コリア (Chick Corea) 「Return To Forever」

20110716_cc  米国出身のジャズ・ピアニスト、チック・コリアが1972年にドイツ ECM レーベルに録音した名盤にして大ヒットしたアルバムだ。
 共演は Joe Farrell (Flute, Soprano Sax), Flora Purim (Vocal, Percussion), Stan Claeke (Bass), Airto Moreira (Drums, Percussion) となっている。
 ジャズ系のアルバムでは異例の大ヒットをした有名なアルバムだ。ドイツのジャズ専門レーベル ECM も、このアルバムをリリースしたことで世界的な認知を得た。
 ECM らしい透明感・神聖さとフュージョン系の聴きやすさが同居した演奏だ。とても親しみやすいメロディと、ECM らしい、ひんやりとした雰囲気のバランスが良い。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。とても音質が良い。

Amazon

A1. Return To Forever (お勧め)
A2. Crystal Silence
A3. What Game Shall We Play Today (お勧め)
B4. Sometime Ago - La Fiesta  (お勧め)

« 文様:名物裂(めいぶつぎれ):鎌倉間道 | トップページ | ボブ・ディラン (Bob Dylan) 「Blonde On Blonde」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チック・コリア (Chick Corea) 「Return To Forever」:

« 文様:名物裂(めいぶつぎれ):鎌倉間道 | トップページ | ボブ・ディラン (Bob Dylan) 「Blonde On Blonde」 »

最近のトラックバック

ウェブページ