カテゴリー

無料ブログはココログ

« 稲荷鬼王神社 (新宿区歌舞伎町) | トップページ | 文様:名物裂(めいぶつぎれ):雲鶴の丸 »

2011年6月15日 (水)

セバスチャン・ハーディー (Sebastian Hardie) 「Four Moments」

20110615_sh  オーストラリア出身のポップなプログレ・グループ、セバスチャン・ハーディーのファースト・アルバムで1975年に発表された。
 メロトロンをふんだんに使用したプログレ風の演奏だが、オーストラリアのグループだけに英国勢よりは明るくポップでさわやかな雰囲気が強い。メロウな曲が多く、キャメルあたりと共通性がありそうだ。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、まずまずだと思う。

Amazon

A1. Glories Shall Be Released (お勧め)
A2. Dawn Of Our Sun (お勧め)
A3. Journey Through Our Dreams
A4. Everything Is Real
B5. Rosanna
B6. Openings

« 稲荷鬼王神社 (新宿区歌舞伎町) | トップページ | 文様:名物裂(めいぶつぎれ):雲鶴の丸 »

コメント

出ました! 愛聴盤です。

遥か昔の夏休み、東京発宮崎行きのフェリーに乗った際、夜の船上でこのアルバムを聴いたのです。それはもう大感動、忘れられない体験となりました。南十字星は見えませんでしたが(*^-^)

そうだったんですか。

若いときは旅をしたものですが、
年を取ると遠出はあまりしなくなりますね。

散歩がてらに近所の神社を訪ねるくらいです。

その時、一緒に持って行ったのがエニドのファースト・アルバムでした。タイトルそのまま、捻りナシですね

介護をするようになってから、旅に出られなくなりましたが、休みの日で余裕がある時は、都内のレコ屋を巡って息抜きしています。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セバスチャン・ハーディー (Sebastian Hardie) 「Four Moments」:

« 稲荷鬼王神社 (新宿区歌舞伎町) | トップページ | 文様:名物裂(めいぶつぎれ):雲鶴の丸 »

最近のトラックバック

ウェブページ