カテゴリー

無料ブログはココログ

« ブラームス (Johannes Brahms) 「クラリネット五重奏曲 op.115」 | トップページ | トラフィック (Traffic) 「Last Exit」 »

2011年6月16日 (木)

コールマン・ホーキンス (Coleman Hawkins) 「The Hawk Returns」

20110616_ch_2  米国のサックス奏者、コールマン・ホーキンスが1954年に Savoy へ録音したアルバムだ。
 共演者のクレジットが無いので詳細はわからないが、オルガンが全面的に導入されている。さらにはピアノやギターが参加している。また、1部の曲ではバックコーラスが入る。
 貫禄のある余裕の演奏を繰り広げる。所謂、モダン・ジャズなどの白熱した演奏とは異なるが、どっしり構えた演奏だ。
 アルバムは Savoy のオリジナル盤で保有している。さすがに音の厚みが凄い。Jazz のオリジナル盤はほとんど持っていないが、Savoy は2枚持っている。どちらも素晴らしい音質で、Jazz ファンがオリジナル盤収集にはまるのも理解できる。

AmazonYouTube

« ブラームス (Johannes Brahms) 「クラリネット五重奏曲 op.115」 | トップページ | トラフィック (Traffic) 「Last Exit」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コールマン・ホーキンス (Coleman Hawkins) 「The Hawk Returns」:

« ブラームス (Johannes Brahms) 「クラリネット五重奏曲 op.115」 | トップページ | トラフィック (Traffic) 「Last Exit」 »

最近のトラックバック

ウェブページ