カテゴリー

無料ブログはココログ

« 文様:更紗(サラサ):茜地花入り網文様 | トップページ | ブラームス (Johannes Brahms) 「交響曲第3番 op.90」 »

2011年6月11日 (土)

ブライアン・オーガーズ・オブリヴィオン・エキスプレス (Brian Auger's Oblivion Express) 「Second Wind」

20110611_ba  ブライアン・オーガーが結成したユニット、オブリヴィオン・エキスプレスの3作目のアルバムで1972年に RCA より発表された。
 ヴォーカルに選任の Alex Ligertwood が加入した。なかなかソウルフルなヴォーカルはいいと思う。
 従来のソウルにジャズ・フュージョンなどの要素が加わり、熱いながらもスマートさも出てきた。そして、従来のブリティッシュ・ロックらしい渋さも兼ね備えていて、聴き応えのある音楽を提供している。
 アルバムはドイツ・プレスで Polydor から再発されたアナログ盤で保有している。音質は、まずまずだと思う。

Amazon

A1. Truth
A2. Don't Look Away (お勧め)
A3. Somebody Help Us (お勧め)
B4. Freedom Jazz Dance (お勧め)
B5. Just Me, Just You
B6. Second Wind

« 文様:更紗(サラサ):茜地花入り網文様 | トップページ | ブラームス (Johannes Brahms) 「交響曲第3番 op.90」 »

コメント

ここ最近、ブライアン・オーガーを紹介していただいてますが、かなりハマりつつありまして。

所有していないアルバムを揃えていこうかなと思う、今日この頃なのです。

レビューを書くとき、YouTube のリンクを張るのですが、
自分でもびっくりする映像が発見できます。
ブライアン・オーガーのお宝映像は多いですね。

ブライアン・オーガーはレビューした3枚の他はベスト盤を持っているだけです。
私もオブリヴィオン・エキスプレスの他のアルバムを探したいと思っています。

この記事へのコメントは終了しました。

« 文様:更紗(サラサ):茜地花入り網文様 | トップページ | ブラームス (Johannes Brahms) 「交響曲第3番 op.90」 »

最近のトラックバック

ウェブページ