カテゴリー

無料ブログはココログ

« 金刀比羅神社 (横浜市南区真金町) | トップページ | ブラームス (Johannes Brahms) 「交響曲第2番 op.73」 »

2011年6月 5日 (日)

ブライアン・オーガー & ザ・トリニティ (Brian Auger & The Trinity) 「Befour」

20110605_ba  英国のソウル系ロック・バンド、ブライアン・オーガー & ザ・トリニティが1970年に RCA より発表したアルバムだ。ザ・トリニティ名義としてはラスト・アルバムになる。
 A面1曲目はスライ&ザ・ファミリー・ストーン(Sly & The Family Stone)の名曲「I Wanna Take You Higher」(ウッドストックでの演奏で有名)で始まる。ソウルフルな演奏が多いが英国特有の暗さも合わせ持つ演奏だ。何よりオルガンの音色が素晴らしい。
 アルバムはカナダのアナログ盤で保有している。音質は、かなり良い。CDではボーナスが2曲追加されている。

Amazon

A1. I Wanna Take You Higher (お勧め)
A2. Pavane
A3. No Time To Live
A4. Maiden Voyage
B5. Listen Here (お勧め)
B6. Adagio Per Archi E Organo
B7. Just You Just Me
8. Rain Forest Talking
9. Pavane (demo version)

« 金刀比羅神社 (横浜市南区真金町) | トップページ | ブラームス (Johannes Brahms) 「交響曲第2番 op.73」 »

コメント

このアルバムは持っていませんでした。先ほどYou Tubeで「Take You Higher」を聴いたのですが、スゴイですねこれはまた!

ゆっくり、そして確実に中古屋さんで探したいと思います。

テレビ・ライブの映像集だと思いますが、私も初めて見ました。

各曲の YouTube へのリンクを張っていますが
自分でも驚くような映像集がありますね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 金刀比羅神社 (横浜市南区真金町) | トップページ | ブラームス (Johannes Brahms) 「交響曲第2番 op.73」 »

最近のトラックバック

ウェブページ