カテゴリー

無料ブログはココログ

« ベートーヴェン (Beethoven) 弦楽四重奏曲第9番 op. 59-3 | トップページ | U.K. 「Danger Money」 »

2011年5月20日 (金)

ハンク・モブレー (Hank Mobley) 「Hank」

20110520_hm  米国のテナー・サックス奏者、ハンク・モブレーが1957年に Blue Note へ録音したアルバムだ。
 共演は Donald Byrd (Trumpet), John Jenkins (Alto Saxophone), Bobby Timmons (Piano), Wilbur Ware (Bass), Philly Joe Jones (Drums) となっている。
 一般的には、あまり注目されていないアルバムだと思うが、共演はドナルド・バードやボビー・ティモンズなどが参加していている。アルト・サックス奏者のジョン・ジェンキンスは1957年しか演奏活動をしていないので、そういう意味では貴重な録音だ。全体的に平凡な感じはするが、それでもリラックスして楽しい演奏となっている。
 アルバムは米国プレスの再発盤(年代不明)で保有している。音質は普通だ。

Amazon

A1. Fit for a Hanker
A2. Hi Groove, Low Feedback
B3. You'd Be So Easy to Love
B4. Time After Time
B5. Dance of the Infidels

« ベートーヴェン (Beethoven) 弦楽四重奏曲第9番 op. 59-3 | トップページ | U.K. 「Danger Money」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンク・モブレー (Hank Mobley) 「Hank」:

« ベートーヴェン (Beethoven) 弦楽四重奏曲第9番 op. 59-3 | トップページ | U.K. 「Danger Money」 »

最近のトラックバック

ウェブページ