カテゴリー

無料ブログはココログ

« ぎっくり腰 !!! 音楽レビューは、ちょっと休止 | トップページ | マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「1958 Miles」 »

2011年4月14日 (木)

坂本勝 「古事記と日本書紀」 青春新書

 腰の具合は、だいぶ良くなってきた。寝てるので、前からパラパラと読んでいた本を、少しは真面目に読んでみた。ただ、腰の痛みで読書への集中力は途切れがちだったが、、、

 「図説:地図とあらすじでわかる!」と銘打ってある本で、いわゆる初心者本だ。監修者の坂本勝氏は大学の教授だが、わかりやすい形で古代日本の本を紹介している。

 「古事記」と「日本書紀」は、日本最古の本になる。両方とも日本の神話(日本の建国神話)を語っているが、「日本書紀」は外国に対する日本の正史を記述し、「古事記」は国内の人々向けという位置づけだ。
 両方とも40代・天武天皇(大海人皇子)が編纂を命じた。「古事記」と「日本書紀」の完成はそれぞれ712年と720年と言われている。
 大海人皇子が天武天皇になるまで、対外的には白村江において唐・新羅に大敗し国家の存亡の危機にあったこと、内政においては壬申の乱などの内乱や、それに伴う敵対豪族の粛清など、かなり激動の時代でもあった。

 そういう意味では、「古事記」と「日本書紀」は壬申の乱の勝者・天武天皇による政治色の強い本と思われるが、「古事記」においては、ある程度の日本の歴史を正しく記載しているとも思われる。
 このあたりは、いろいろな解釈があると思われるので、他の本も読んでみたい。

坂本勝 「古事記と日本書紀」 青春新書 : Amazon


 この本で、神社の系列別の数を記載していた。どうやって数えたのか不明だが、一つの資料として記録しておく。

  1. 稲荷社:   19,800 社
  2. 八幡社:   14,800 社
  3. 天神社:   10,300 社
  4. 諏訪神社:   5,700 社
  5. 神明神社:   5,400 社
  6. 熊野神社:   3,300 社
  7. 春日神社:   3,000 社
  8. 八坂神社:   2,900 社
  9. 白山神社:   2,700 社
  10. 住吉神社:   2,000 社
  11. 日吉神社:   2,000 社 (山王神社も含む)
  12. 金毘羅神社: 2,000 社
  13. 恵比寿神社: 1,500 社

« ぎっくり腰 !!! 音楽レビューは、ちょっと休止 | トップページ | マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「1958 Miles」 »

コメント

ギックリ腰だいぶ良くなったみたいですね!
あまり無理せずゆっくり治してください(^^)
ブログがまた始まり出して楽しみですf^_^;)

お気遣い、有難うございます。
木曜日から仕事に出ましたが、1時間椅子に座っていると
もう腰が痛くなり、しばらくはソファーで寝ている状態です。

現在、客先での仕事ではなく、会社内での業務なので、とても助かっています。
(一応、ITエンジニアです。)

上記のコメント、名前が抜けていました。
もちろん、Rubber Soul です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565314/51388949

この記事へのトラックバック一覧です: 坂本勝 「古事記と日本書紀」 青春新書:

« ぎっくり腰 !!! 音楽レビューは、ちょっと休止 | トップページ | マイルス・デイヴィス (Miles Davis) 「1958 Miles」 »

最近のトラックバック

ウェブページ