カテゴリー

無料ブログはココログ

« シューマン (Robert Schumann) 「交響曲第2番 op.61」 | トップページ | ビル・エヴァンス (Bill Evans) 「How My Heart Sings」 »

2011年4月25日 (月)

オーティス・ラッシュ (Otis Rush) 「1956-1958 Cobra Recordings」

20110425_or  米国シカゴ・ブルースの代表的ミュージシャン、オーティス・ラッシュのコブラ・レーベル時代のベスト盤だ。
 録音は1956年から1958年あたりとなっている。ギターを中心とするバンド編成によるブルースは、後のロックに大きな影響を及ぼす。このアルバムに収録されている「I Can't Quit You Baby」は Led Zeppelin が、「All Your Love」は John Mayall がカヴァーしている。男臭さぷんぷんの演奏は熱い。
 アルバムは日本のソニーによるアナログ盤で保有している。ちょっと、元気のない音色だ。

Amazon

1. I Can't Quit You Baby (お勧め)
2. Sit Down Baby
3. Violent Love
4. My Love Will Never Die
5. Groaning The Blues
6. If You Were Mine
7. Love That Woman
8. Jump Sister Bessie
9. Three Times A Fool
10. She's A Good 'Un
11. It Takes Time
12. Checking On My Baby
13. Double Trouble (お勧め)
14. Keep On Loving Me Baby
15. All Your Love [I Miss Loving] (お勧め)
16. My Baby Is A Good 'Un
18. Sit Down Baby

« シューマン (Robert Schumann) 「交響曲第2番 op.61」 | トップページ | ビル・エヴァンス (Bill Evans) 「How My Heart Sings」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーティス・ラッシュ (Otis Rush) 「1956-1958 Cobra Recordings」:

« シューマン (Robert Schumann) 「交響曲第2番 op.61」 | トップページ | ビル・エヴァンス (Bill Evans) 「How My Heart Sings」 »

最近のトラックバック

ウェブページ