カテゴリー

無料ブログはココログ

« 厳島神社 (横浜市中区羽衣町) | トップページ | ビル・エヴァンス (Bill Evans) 「A Simple Matter Of Conviction」 »

2011年4月29日 (金)

DENON (デノン)のカートリッジ

 「アナログ・レコードのカートリッジ一覧」の記事です。

 DENON は日本を代表するオーディオ・メーカーでありカートリッジ・メーカーでもある。

Denon_dl103  DL-103 (MC カートリッジ)
 定価 26,000円(実売価格 18,800円前後)
 針圧 2.2-2.8g (2.5g)
 出力電圧 0.3 mV
 負荷インピーダンス 40Ω
 重量 8.5 g
 針先形式 丸針

 NHKと共同開発されたカートリッジで、昔は NHK の FM 放送などで実際に使用されていた。つまり、昔ラジオで聴いた音楽は、このカートリッジの音だ。
 イメージとしては古風な音を連想するが、どうして、繊細さと豊穣さを備えた優秀なカートリッジだと思う。海外のカートリッジ(Ortofon, GOLDRING, BenzMicro, PICKERING など)に比べると個性というものは抑え気味だが、オールマイティにどんなジャンルでも標準以上の音色で聴かせる。強いて比較すれば Ortofon の MK 540 II のような、ちょっと渋いが音楽性の豊かな音色と言っていいだろう。
 正直、他のメーカーの5万円以上の MC カートリッジより、こちらのほうが満足度は高いのではなかろうか。(あくまで個人の感想ですが、、、) ヨーロッパのレコードが好きな私は GOLDRING や BenzMicro が好みだが、オールマイティに音楽を聴くのなら DENON DL-103 がいいと思う。
 負荷インピーダンスは 40Ω という中インピーダンスなので、どんなアンプにも合うと思う。私の Luxman L-505f の入力感度/インピーダンスは0.3mV/100Ω なので、まさにこの DENON DL-103 を前提にしているようだ。
 MC カートリッジを初めて検討する時、値段の安さを考慮すれば、まずはこのカートリッジが第一候補になるだろう。

« 厳島神社 (横浜市中区羽衣町) | トップページ | ビル・エヴァンス (Bill Evans) 「A Simple Matter Of Conviction」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DENON (デノン)のカートリッジ:

« 厳島神社 (横浜市中区羽衣町) | トップページ | ビル・エヴァンス (Bill Evans) 「A Simple Matter Of Conviction」 »

最近のトラックバック

ウェブページ