カテゴリー

無料ブログはココログ

« アート・ランデ (Art Lande) 「Desert Murauders」 | トップページ | 住吉神社 (川崎市中原区木月) »

2011年3月21日 (月)

ジョニ・ミッチェル (Joni Mitchell) 「Ladies of The Canyon」

20110320_jm  カナダ出身のシンガー・ソング・ライター、ジョニ・ミッチェルの第3作目で、1970年に Reprise からリリースされた。
 ジョニミッチェルに関してはファースト・アルバムを紹介している。ファースト・アルバムでの弾き語りを発展させた内容で、ピアノやギターの弾き語りが中心だがストリングやパーカッションなどが効果的に使われている。次作の「Blue」が最高傑作とされているが、個人的にはこのアルバムの方が好きだ。
 アルバムは RHINO による再発アナログ盤で保有している。米国のレコード・レーベル RHINO はロックやジャズをアナログ・レコードで再発しているが、丁寧なプレスで音質が良い。良心的なレーベルだと思う。

Amazon

A1. Morning Morgantown
A2. For Free
A3. Conversation
A4. Ladies Of The Canyon
A5. Willy
A6. The Arrangement
B7. Rainy Night House
B8. The Priest
B9. Blue Boy
B10. Big Yellow Taxi
B11. Woodstock (お勧め)
B12. The Circle Game


 贔屓にしているレコード屋を訪ねた。計画停電で交通が不便になっているので客足は悪いそうだ。今の状況だと経済の落ち込みが心配だ。

 地震で被害にあった皆さんを思うと、寄付やボランティアは大切だ。それと同じくらい、経済活動を活性化させることも重要だ。今まで以上にお金(給与)を稼ぎ(間接的には税金を納め)、稼いだお金を使うことで、世の中が豊かになっていく。
 私の場合は、少なくとも音楽には今までと同様のお金を使うことにする。

« アート・ランデ (Art Lande) 「Desert Murauders」 | トップページ | 住吉神社 (川崎市中原区木月) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョニ・ミッチェル (Joni Mitchell) 「Ladies of The Canyon」:

« アート・ランデ (Art Lande) 「Desert Murauders」 | トップページ | 住吉神社 (川崎市中原区木月) »

最近のトラックバック

ウェブページ