カテゴリー

無料ブログはココログ

« ザ・フー 「四重人格」 (The Who 「Quadrophenia」) | トップページ | ウォーホース 「Warhorse」 »

2011年2月16日 (水)

サラ・ヴォーン 「Sarah Vaughan With Clifford Brown」

20110216_sv  女性ジャズヴォーカリストとしてはビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルドと並ぶカリスマとして評価の高いサラ・ヴォーンだ。このアルバムは1954年に Mercury 傘下の EmArcy からリリースされたアルバムだ。
 タイトル通り、名トランぺッターのクリフォード・ブラウンが共演している。その他、Herbie Mann (Flute), Roy Haynes (Drums) あたりが有名なミュージシャンかな?
 内容は渋い。スローなバラードが中心でアップテンポな曲はほとんど無い。クリフォードのトランペットも、さすがに落ち着いた演奏に終始する。
 アルバムは再発専門レーベル Jazz Track によるアナログ盤で保有している。上品な音質は素晴らしい。もともとマーキュリー系なので音質は良いのかもしれないが、再発盤でこれだけの音質なら文句はない。

Amazon

A1. Lullaby Of Birdland
A2. September Song
A3. I'm Glad There Is You
A4. You're Not The Kind
A5. Jim
B6. He's My Guy
B7. April In Paris
B8. It's Crazy
B9. Embraceable You
B10. Lullaby Of Birdland

« ザ・フー 「四重人格」 (The Who 「Quadrophenia」) | トップページ | ウォーホース 「Warhorse」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サラ・ヴォーン 「Sarah Vaughan With Clifford Brown」:

« ザ・フー 「四重人格」 (The Who 「Quadrophenia」) | トップページ | ウォーホース 「Warhorse」 »

最近のトラックバック

ウェブページ