カテゴリー

無料ブログはココログ

« J.S. バッハ (Johann Sebastian Bach) 「音楽の捧げもの BWV 1079」 | トップページ | クラナド (Clannad) 「Ceann Ull」 »

2011年2月 8日 (火)

フォー・テット (Four Tet) 「Rounds」

20110208_ft  ポストロック・バンド Fridge のメンバー、キエラン・ヘブデン(Kieran Hebden)のソロ・ユニット名義であるフォー・テット(Four Tet)の3枚目のアルバムだ。英国の新興レーベル Domino より2003年にリリースされた。
 エレクトロニカとフォークが融合したフォークトロニカと呼ばれているジャンルの代表作の1つだ。電子的な楽器と、アコースティック・ギターなどの生楽器との合奏が、不思議な音世界を醸し出す。優しや暖かさ、時に、斬新さを表現する音楽だ。このアルバムは傑作だと思う。

Amazon

A1. Hands
A2. She Moves She (お勧め)
A3. First Thing
B4. My Angel Rocks Back and Forth (お勧め)
B5. Spirit Fingers
C6. Unspoken
C7. Chia
D8. As Serious As Your Life (お勧め)
D9. And They All Look Broken Hearted
D10. Slow Jam

« J.S. バッハ (Johann Sebastian Bach) 「音楽の捧げもの BWV 1079」 | トップページ | クラナド (Clannad) 「Ceann Ull」 »

コメント

このアーティストはまったく知らなかったのですが、
生音とエレクトロな音のバランスがとても気持ち良く感じました!

音の一つ一つがシンプルなように聞こえてとても想像力をかきたてられました。
2.4曲目のPVも音と共に変わっていく展開、
あるストーリーを逆に戻すなど見ごたえありました。

色々な人にPV作らせたらいろんな解釈があって面白そうですね。

8曲目のプロモーション・ビデオ(ミュージック・ビデオ)は爆笑ものですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォー・テット (Four Tet) 「Rounds」:

« J.S. バッハ (Johann Sebastian Bach) 「音楽の捧げもの BWV 1079」 | トップページ | クラナド (Clannad) 「Ceann Ull」 »

最近のトラックバック

ウェブページ