カテゴリー

無料ブログはココログ

« サッカー・アジア・カップ2011 日本 対 カタール | トップページ | After Crying 「Megalazottak Es Megszomoritottak」 »

2011年1月23日 (日)

吉田拓郎 「The Best」

20110122_yt  吉田拓郎のベスト・アルバムで、アナログ・レコード2枚組の作品だ。1980年に CBS Sony からリリースされた。
 久しぶりに聴いたが、やっぱりとても良い。日本のフォーク・ロックの草分け的存在だが、その作品は古臭さを感じない。たぶん、詩がいいのだと思う。今でも陳腐さは微塵もなく、恋愛でも社会問題のことでも、詩の言葉が普遍的なので説得力がある。だから、今でも色褪せないのだと思う。もちろん、メロディも良い。

Amazon

A1. 結婚しようよ
A2. ある雨の日の情景
A3. 今日までそして明日から (お勧め)
A4. ともだち
A5. 夏休み (お勧め)
A6.
A7. リンゴ
A8. たどり着いたらいつも雨降り (お勧め)
B1. 旅の宿 (お勧め)
B2. おやじの唄
B3. 伽草子
B4. ビートルズが教えてくれた(お勧め)
B5. 制服
B6. 蒼い夏
B7. 花酔曲
B8. おきざりにした悲しみは

C1. 春だったね '73 (お勧め)
C2. マーク II '73
C3. こうき心 '73 (お勧め)
C4. ひらひら
C5. 野の仏
C6. 君去りし後
C7. 落陽 (お勧め)
D1. ペニーレインでバーボン (お勧め)
D2. 知識
D3. シンシア
D4. 竜飛崎
D5. 人生を語らず
D6. 僕の唄はサヨナラだけ
D7. 襟裳岬

« サッカー・アジア・カップ2011 日本 対 カタール | トップページ | After Crying 「Megalazottak Es Megszomoritottak」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉田拓郎 「The Best」:

« サッカー・アジア・カップ2011 日本 対 カタール | トップページ | After Crying 「Megalazottak Es Megszomoritottak」 »

最近のトラックバック

ウェブページ