カテゴリー

無料ブログはココログ

« アフィニティ 「Affinity」 | トップページ | 2週間程度、ブログの更新を停止します »

2010年11月21日 (日)

マイク・ブルームフィールド&アル・クーパー 「フィルモアの奇蹟(The Live Adventures of Mike Bloomfield & Al Kooper)」

20101121_ma  1969年、Columbia からリリースされたアナログ・レコード2枚組みライブ実況盤だ。
 タイトルから分かるとおり、マイク・ブルームフィールド(ギター)、アル・クーパー(オルガン)の2人が中心だが、サンタナやエルヴィン・ビショップのギターも共演している。
 曲も2人のオリジナル曲はもちろん披露しているが、トラフィック(Traffic)の「Dear Mr. Fantasy」、ザ・バンド(The Band)の「The Weight」、ポール・サイモンの「59番街橋の歌」、レイ・チャールスの曲など多彩だ。
 演奏も骨太で、これぞロックのライブという感じで聴き応えがある。
 アルバムは米国プレスの再発盤で保有している。音質は良い。

Amazon

A1. The 59th Street Bridge Song (Feelin' Groovy)
A2. I Wonder Who
A3. Her Holy Modal Highness
B4. The Weight - Mary Ann
B5. Together 'Til the End of Time
B6. That's All Right - Green Onions (お勧め)
C7. Sonny Boy Williamson
C8. No More Lonely Nights
D9. Dear Mr. Fantasy (お勧め)
D10. Don't Throw Your Love on Me So Strong
D11. Finale-Refugee

« アフィニティ 「Affinity」 | トップページ | 2週間程度、ブログの更新を停止します »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« アフィニティ 「Affinity」 | トップページ | 2週間程度、ブログの更新を停止します »

最近のトラックバック

ウェブページ