カテゴリー

無料ブログはココログ

« アラン・スティヴェール (Alan Stivell) 「E Langonned」 | トップページ | セロニアス・モンク (Thelonious Monk) 「Thelonious Himself」 »

2010年11月20日 (土)

四人囃子 「一触即発」

20101120_yb  日本のプログレの代表的な傑作アルバムだ。1974年、東宝レコードからのファースト・アルバムだ。

 演奏はピンク・フロイドやイエスなどの影響は感じるも、日本語の歌詞によるその楽曲は、まさに日本独自のプログレだ。
 ファンタジックな歌詞に乗せてテクニカルな演奏は、現在の耳で聴いても新鮮だ。プログレという範疇を超えて、日本のロック史に輝くアルバムであろう。
 アルバムはボーナスが2曲追加された CD で保有している。アナログ盤も保有しているが、どうも音質が良くない。ジャケットも強烈な印象を残している。

Amazon

A1. [h∧maebe 0]
A2. 空と雲 (お勧め)
A3. おまつり(やっぱりおまつりのある街へ行ったら泣いてしまった) (お勧め)
B4. 一触即発 (お勧め)
B5. ピンポン玉の嘆き
6. 空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ(ボーナス・トラック)
7. ブエンディア(ボーナス・トラック)

« アラン・スティヴェール (Alan Stivell) 「E Langonned」 | トップページ | セロニアス・モンク (Thelonious Monk) 「Thelonious Himself」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四人囃子 「一触即発」:

« アラン・スティヴェール (Alan Stivell) 「E Langonned」 | トップページ | セロニアス・モンク (Thelonious Monk) 「Thelonious Himself」 »

最近のトラックバック

ウェブページ