カテゴリー

無料ブログはココログ

« アルバート・アイラー (Albert Ayler) 「Nuits de la Fondation Maeght Vol. 1」 | トップページ | バッハ 「ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1-6番 BWV 1014-1019」 »

2010年11月 9日 (火)

クラナド 「Clannad 2」

20101109_clannad  アイルランドを代表するトラッド系グループで、このアルバムは1975年にリリースされたセカンド・アルバムである。
 ブレナン3兄弟や親戚で組んだグループで、世界的に有名なミュージシャンであるエンヤ(ブレナン兄弟の妹)も加入していた。
 地元のトラッドを、それほど現代的に脚色しない素朴な演奏で提供している。特徴としては、グループ全員でのコーラスワークだろう。ドラムスやエレキ・ギターも入った演奏もあるが、全体的には素朴な演奏が多い。

 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。

Amazon

A1. An Gabhar Ban
A2. Eleanor Plunkett
A3. Coinleach Ghlas An Fhomair (お勧め)
A4. Rince Philib A'Cheoil
A5. By Chance It Was
A6. Rince Briotanach (お勧め)
B7. Dheanainn Sugradh (お勧め)
B8. Gaoth Barra Na Dtonn
B9. Teidhir Abhaile Riu (お勧め)
B10. Fairly Shot Of Her
B11. Chuaigh Me 'Na Rosann (お勧め)

« アルバート・アイラー (Albert Ayler) 「Nuits de la Fondation Maeght Vol. 1」 | トップページ | バッハ 「ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1-6番 BWV 1014-1019」 »

コメント

もう見ました ありがとう

もう見ました、面白いですね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラナド 「Clannad 2」:

« アルバート・アイラー (Albert Ayler) 「Nuits de la Fondation Maeght Vol. 1」 | トップページ | バッハ 「ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1-6番 BWV 1014-1019」 »

最近のトラックバック

ウェブページ