カテゴリー

無料ブログはココログ

« リンディスファーン (Lindisfarne) 「Fog on the Tyne」 | トップページ | ザ・バンド (The Band) 「Music From Big Pink」 »

2010年10月10日 (日)

バッファロー・スプリングフィールド (Buffalo Springfield) 「Again」

 米国の Atlantic Records のサブ・レーベルである Atco といえば、バッファロー・スプリングフィールドが有名だ。ただ、ブリティッシュ・ロック好きではポリドール(Polydor)系ロックの米国盤レーベルという面もある。私自身もクリーム(Cream)やブライアン・オーガー(Brian Auger)のレコードは、英国オリジナルが高いので Atco の米国盤で保有している場合が多い。

20101009_bs  1967年、Atco からリリースされた彼等のセカンド・アルバムだ。
 バッファロー・スプリングフィールドといえば、スティーヴン・スティルス、リッチー・フューレル、ニール・ヤングという有名なミュージシャンが在籍していたことで歴史的に重要なグループだ。
 このアルバムでも、ポップ・サイケからカントリーや R&B の要素まで取り入れた内容となっている。とても良く練られた曲が多く、ロック史に残る代表的なアルバムである。ビートルズでいえば「ホワイト・アルバム」のような位置付けだ。

 アルバムはオリジナルのアナログ・レコードで保有している。Atco レーベルのレコードは高くはないのでオリジナル盤で揃えたいところだ。ジャケットは天国をイメージするファンタジックなイラストだ。

Amazon   HMV

A1. Mr. Soul (お勧め)
A2. A Child's Claim To Fame
A3. Everydays
A4. Expecting To Fly
A5. Bluebird (お勧め)
B6. Hung Upside Down (お勧め)
B7. Sad Memory
B8. Good Time Boy
B9. Rock & Roll Woman (お勧め)
B10. Broken Arrow (お勧め)

« リンディスファーン (Lindisfarne) 「Fog on the Tyne」 | トップページ | ザ・バンド (The Band) 「Music From Big Pink」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« リンディスファーン (Lindisfarne) 「Fog on the Tyne」 | トップページ | ザ・バンド (The Band) 「Music From Big Pink」 »

最近のトラックバック

ウェブページ