カテゴリー

無料ブログはココログ

« ピーター・グリーン(Peter Green) 「In The Skies」 | トップページ | アート・ランデ(Art Lande) 「Red Lanta」 »

2010年9月25日 (土)

ソニー・クラーク 「Sonny Clark Trio」

 ジャズは大学生の頃、ジャズ喫茶で聴いていたが、特にアルバムを購入することはなかった。ロックやトラッドのアルバムを一通り聴いて、その後にジャズやクラシックを聴くようになった。ジャズに関しては最初、ジョン・コルトレーンなど重いものが好きだったが、最近では軽めの演奏や、ヨーロッパの ECM 系が好みだ。

20100925_sonny_clark  1957年、Blue Note よりリリースされたピアノ・トリオの作品だ。レーベル Time からも同名のアルバムがリリースされているので混同しやすい。
 メンバーはポール・チェンバース(ベース)、"フィリー"・ジョー・ジョーンズ(ドラムス)である。

 ソニー・クラークなら「Cool Struttin'」が有名だが、個人的には、このピアノ・トリオが好きだ。Time 盤を聴いていないので、どちらがいいのかはわからないが、軽快なピアノ・タッチを満喫できるトリオのほうが好みだ。
 レッド・ガーランドのようなコロコロとしたピアノ・タッチではないが、それでも丸みがあって弾むようなピアノが心地よい。

 アルバムは Liberty Stereo 盤(RVG 刻印なし)で持っています。確か、1,000円台で購入したと思う。音質はまずまずだと思う(極端な不満はありません)。オリジナル盤は高くて買えません。
 ジャケットはピアノの鍵盤をデザインしたジャケットで、なかなか面白い。

Amazon 検索: ソニー・クラーク 「Sonny Clark Trio」
HMV 検索(視聴可):  ソニー・クラーク 「Sonny Clark Trio」

A1. Be-Bop
A2. I Didn't Know What Time It Was(お勧め)
A3. Two Bass Hit
B4. Tadd's Delight
B5. Softly As In A Morning Sunrise
B6. I'll Remember April

« ピーター・グリーン(Peter Green) 「In The Skies」 | トップページ | アート・ランデ(Art Lande) 「Red Lanta」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニー・クラーク 「Sonny Clark Trio」:

« ピーター・グリーン(Peter Green) 「In The Skies」 | トップページ | アート・ランデ(Art Lande) 「Red Lanta」 »

最近のトラックバック

ウェブページ