カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「17-陰りのある音楽、地味な音楽」の105件の記事

2016年12月28日 (水)

ワイルド・ターキー (Wild Turkey) 「Battle Hymn」

20161228_wt  英国のロック・バンド、ワイルド・ターキーが1971年に Chrysalis から発表したファースト・アルバムだ。
 元ジェスロ・タルのグレン・コーニックや、後にジェントル・ジャイアントに参加するジョン・ウェザーズなどがメンバーだった。全体的には陰影感のあるロックで好ましい。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2016年12月 3日 (土)

テリー・リード (Terry Reid) 「Bang, Bang You're Terry Reid」

20161203_te  英国のロック・ミュージシャン(Vo&Guitar)、テリー・リードが1968年に Epic から発表したファースト・アルバムだ。
 ブルースロック、ハードロック、フォーク、ポップなどを織り交ぜた渋いロックを聴かせる。ジミー・ページからレッド・ツェッペリン結成時に誘われた逸話があるが、この渋いロックは彼の個性だろう。
 アルバムは米国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

ウィッシュボーン・アッシュ (Wishbone Ash) 「Pilgrimage」

20161203_wa  英国のロック・バンド、ウィッシュボーン・アッシュが1971年に MCA から発表したセカンド・アルバムだ。
 ツイン・ギターによる哀愁のハード・ロックを提供するバンドの力作だ。ノリの良いロックが素敵な感じだ。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2016年11月27日 (日)

ウィッシュボーン・アッシュ 「Wishbone Ash」

20161127_wa  英国のロック・バンド、ウィッシュボーン・アッシュが1970年に MCA から発表したファースト・アルバムだ。
 ツイン・リード・ギターによる哀愁感ある英国流ロックを聴かせるバンドのデビュー作だ。ハードさと陰影感が合わさったブリティッシュ・ロックは好きな部類だ。
 アルバムは米国プレス(Decca)によるアナログ盤で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
 

スポンティニアス・コンバスション (Spontaneous Combustion) 「Triad」

20161127_scjpg  英国のハードロック・バンド、スポンティニアス・コンバスションが1972年に Harvest から発表したセカンド・アルバムだ。

 ハードロックが基本ながらも、英国らしい陰影さとプログレッシブなエッセンスがあり、ブリティッシュ・ロック・ファンには受け入れられやすいだろう。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 
4. Love And Laughter
5. Pan
7. Monolith (Parts 1, 2 & 3)

2016年11月12日 (土)

トラフィック (Traffic) 「On The Road」

20161112_tr  英国のロック・バンド、トラフィックが1973年に Island から発表したアナログ盤2枚組のライブ盤だ。
 全6曲構成と長い演奏の曲が収録されている。ロック、ジャズ、ブルース、民族音楽などが混在し、それを渋くも聴き応えたっぷりと演奏している。とても充実した内容だ。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良いと思う。
 
 

ストローブス (Strawbs) 「Just A Collection of Antiques」

20161112_st  英国のフォーク・ロック・バンド、ストローブスが1970年に A&M から発表したライブ盤だ。
 後にイエスに加入するリック・ウェイクマンが参加している。全体的には地味ながらもじっくり聴かせるフォークロックだが、ウェイクマンのキーボードやピアノ・チェンバロなどが印象に残る。ライブ盤といいっても全曲新曲である。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質はまずまずである。
 
 

2016年11月 6日 (日)

トラフィック (Traffic) 「Welcome To The Canteen」

20161106_tf  英国のロック・バンド、トラフィックが1971年に Island から発表したライブ盤だ。
 初期メンバーだったデイヴ・メイソンが復帰、新たにベース・ドラムス・パーカッションが加わった7人編成でのライブで、渋いながらも今でも色あせない音楽を披露している。充実したライブだ。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年10月30日 (日)

「Electric Muse: The Story Of Folk Into Rock 」

20161030_fr  英国のフォーク・トラッド系の演奏を収録した編集盤だ。アナログ盤4枚組のボリュームで、英国のトラッド・フォークの変遷をじっくりと聴かせる。
 収録曲を示す。
 
From The Acoustic Roots
A1a Steeleye Span : Robbery With Violins
A1b Ian Campbell : Folk Group* Tail Toddle
A1c Fairport Convention : Sir B. McKenzie
A2 Leadbelly : The Gallows Pole
A3 Jack Elliot : Pretty Boy Floyd
A4 Margaret Barry : She Moves Through The Fair
A5 Alan Lomax And The Ramblers : Hard Case
A6 The Coppers : The Banks Of Sweet Primeroses
A7 Archie Fisher And Ray Fisher : The Twa Corbies
A8 A.L. Lloyd : The Shoals Of Herring
 
From Reeling To Rockin 
B1 Ian Campbell Folk Group : Rocky Road To Dublin / Drops Of Brandy
B2 The Dubliners : The Mason's Apron
B3 The Chieftains : Carolan's Concerto
B4 Gryphon : Kemp's Jig
B5 Fairport Convention : Medley- The Lark In The Morning / Rakish Paddy / Foxhunter's Jig / Toss The Feathers
B6 Morris On Band : Greensleeves
B7 Hedgehog Pie : Drops Of Brandy
B8 John Martyn : Eibhlí Ghail Chiúin Ni Chearbhaill
 
Blues Baroque And Beyond 
C1 Davey Graham : Angi
C2 Davey Graham : She Moves Through The Fair
C3 Davey Graham : Better Git It In Your Soul
C4 Bert Jansch : Veronica
C5 John Renbourn : Waltz
C6 Ralph McTell : Willoughby's Farm
C7 Marc Brierley : Dragonfly
C8 Jackson C. Frank : Blues Run The Game
C9 Roy Harper : Forever
 
Soho Needless To Say 
D1 Pentangle : Waltz
D2 Martin Carthy : Scarborough Fair
D3 Al Stewart : Soho, Needless To Say
D4 John & Beverley : Martyn John The Baptist
D5 New Humblebums : Please Sing A Song For Us
D6 Fairport Convention : Chelsea Morning
 
Roll Over Cecil (And Tell Vaughan Williams The News) 
E1 Shirley Collins, Davey Graham : Pretty Saro
E2 Bert Jansch : Blackwaterside
E3 The Young Tradition : Lyke-Wake Dirge
E4 John Renbourn : Bransle Gay
E5 Martin Carthy, Dave Swarbrick : Our Captain Cried All Hands
E6 Pentangle : Let No Man Steal Your Thyme
E7 Shirley Collins : The Wedding Song
 
The Electric Adventure 
F1 Fairport Convention : Nottamun Town
F2 Fairport Convention : Tam Lin
F3 Traffic : John Barleycorn
F4 Fairport Convention : Lord Marlborough
F5 Steeleye Span : The Weaver And The Factory Maid
 
A New Tradition 
G1 Bob Pegg And Carole Pegg : Rise Up Jock
G2 Mr. Fox : The Gay Goshawk
G3 Fairport Convention : Poor Will And The Jolly Hangman
G4 Lindisfarne : Turn A Deaf Ear
G5 Jack The Lad : The Third Millenium
G6 Richard Thompson : Nobody's Wedding
 
End Of A Honeymoon? 
H1 The Albion Country Band : Albion Sunrise
H2 Albion Morris : Upton-Upon-Severn Stick Dance
H3 Fairport Convention : Furs And Feathers
H4 Steve Ashley : The Spirit Of Christmas
H5 Mike And Lal Waterson : The Magical Man
H6 Fairport Convention : Stranger To Himself
H7 The Albion Country Band : The New St. George / La Rotta

2016年10月28日 (金)

「The Contemporary Guitar Sampler」 Transatlantic

20161028_ta  英国のトラッド・フォーク専門レーベル、Transatlantic が1969年に発表したオムニバス・アルバムだ。
 同レーベルに所属するギタリストの演奏集となっている。フォーク、トラッド、ブルース、ジャズなどを合わせた個性的なギター演奏集だ。
 収録されているミュージシャンと曲を示す。
 
1. Ralph McTell / Willoughby's Farm
4. John Pearse / McGees Rag
5. John Fahey / The Death Of Clayton Peacock
6. John Renbourn / Day At The Seaside
8. John Pearse / Guitar Train
10. Ralph McTell / Wino And The Mouse

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ