カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「18-民族音楽、中世音楽、素朴」の54件の記事

2016年12月28日 (水)

ヴァシュティ・バニアン (Vashti Bunyan) 「Just Another Diamond Day」

20161228_vb  英国のフォーク系女性シンガー、ヴァシュティ・バニアンが1970年に Philips から発表した唯一のアルバムだ。(その後、2000年以降にカムバックしアルバムを発表)
 素朴でフォークを提供する。どこか物悲しそうな唄が印象的だ。長らく伝説のアルバムといわれた1枚だ。
 アルバムは米国 Dicristina Stair Builders による再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 

2016年12月11日 (日)

「Blockflötenmusik Der Renaissance - Italien」 (Telefunken)

 リコーダー主体のルネサンス音楽集だ。暖かさと郷愁を誘う演奏集となっている。1977年 TELDEC 録音のアナログ盤だが音質がかなり良いと思う。

2016年12月10日 (土)

Ecco la Primavera : Florentine Music of The 14th Century (Argo)

 デイヴィッド・マンロー率いる Early Music Consort による古楽集だ。Decca 系の Argo による1969年炉君のアナログ盤だが音質がとても良い。

2016年12月 3日 (土)

「Tanzmusik der Renaissance」 (deutsche harmonia mundi)

 テイチクによるアナログ盤で邦題は「楽しいルネサンスの舞曲集」となっている。まさに楽しくも美しい音楽が収録されている。

2016年11月27日 (日)

「Danses et Musiques De La Renaissance Ittalienne」 (Erato)

 フランスのクラシック専門レーベル Erato によるルネッサンス期イタリア音楽集だ。のどかで楽しい舞曲集だ。Erato によるアナログ盤で聴いているが音質は良いと思う。

2015年11月19日 (木)

ジョン・レンボーン (John Renbourn) 「The Black Ballon」

 英国のトラッド・フォーク系のギタリスト、ジョン・レンボーンが1979年に Transatlantic から発表したアルバムだ。

 ギター・ソロやフルートやタブラを入れたインストルメンタル曲を提供している。落ち着いたアコースティックな曲が多く、なかなかの好盤だ。
 アルバムはカナダ・プレスの再発アナログ盤で保有している。音質は良いと思う。
 
 
A4. Medley:
      The Orphan
      Tarboulton

2015年11月 7日 (土)

ジョン・レンボーン (John Renbourn) 「The Enchanted Garden」

20151107_jr  英国のトラッド・フォーク系ギタリスト、ジョン・レンボーンが1980年に Transatlantic から発表されたアルバムだ。
 中世音楽やワールドミュージックを前面に出した演奏だ。ヴォーカルはペンタングル時代のジャッキー・マクシーが担当している。厳かな雰囲気が強い、なかなかのアルバムだと思う。
 
 
A2. The Truth From Above
A3. Le Tambourin
B7. A Bold Young Farmer

2015年7月 4日 (土)

コリン・ウォルコット (Collin Walcott) 「Codona」

20150704_cw  米国のジャズ・ミュージシャン、コリン・ウォルコットが1979年に ECM へ録音したアルバムだ。
 彼を含めて共演者と担当楽器は Collin Walcott (Sitar, Tabla, Hammered Dulcimer, Sanza, Voice), Don Cherry (Trumpet, Flutes, Doussn'Gouni, Voice), Nana Vasconcelos (Berimbau, Cuica, Percussion, Voice) である。
 アフリカ、アラブ、インドなどのワールド・ミュージックを取り入れた ECM 風ジャズを繰り広げる。どこか冷めた感じが ECM レーベルらしい。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質は、とても素晴らしい。
A2. Codona
A3. Colemanwonder: A) Race Face/B) Sortie/C) Sir Duke
B5. New Light

2015年6月14日 (日)

ジョン・レンボーン (John Renbourn) 「A Maid In Bedlam」

20150614_jr 英国のフォーク系ギタリスト、ジョン・レンボーンが1977年に Transatlantic から発表したアルバムだ。
 ジャッキー・マクシーらが参加した5人組での演奏だ。中世音楽、トラッド、民族音楽などを取り入れた演奏だが、格調高くも優しさのある音楽となっている。
 アルバムはカナダ・プレスの再発アナログ盤(Chanachue Records)で保有している。音質は、まずまず良いと思う。
 
 

2015年5月31日 (日)

ジョン・レンボーン (John Renbourn) 「The Lady & The Unicorn」

20150531_jr  英国のフォーク系ギタリスト、ジョン・レンボーンが1970年に Transatlantic から発表したソロ第3作目のアルバムだ。
 ギターに加えてフルートやバイオリン(Dave Swarbrick)が参加している。中世音楽やトラッドなどを美しい演奏で聴かせる。B2 は特に素晴らしい演奏でため息が出る。
 アルバムは英国プレスのアナログ盤で保有している。音質は、とても良いと思う。
 
 
A1.a Trotto
A1.b Saltarello
A2.b La Rotta
A3.a Veri Floris
A3.b Triple Ballade
A4.a Bransle Gay
A4.b Bransle De Bourgogne
A5.a Alman
A5.b Melancholy Galliard
A6   Sarabande
B2.b Westron Wynde

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ