カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「07-ジャズ(欧州・他)」の118件の記事

2016年12月11日 (日)

テリエ・リピダル 「Terje Rypdal / Miroslav Vitous / Jack DeJohnette」

20161211_tr  ノルウェーのジャズ・ギタリスト、テリエ・リピダルが1978年に ECM へ録音したアルバムだ。
 共演はアルバム・タイトル名の通り Miroslav Vitous(Bass), Jack DeJohnette(Drums) である。
 全体的には不穏な感じの演奏だが、各3人よるスリリングな演奏が光る。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。
 
 
A1. Sunrise
A3. Will
B4. Believer
B5. Flight
B6. Seasons

2016年11月19日 (土)

テリエ・リピダル (Terje Rypdal) 「What Comes After」

20161119_tr  ノルウェーのジャズ・ギタリスト、テリエ・リピダルが1973年に ECM へ録音したアルバムだ。
 共演は Barre Phillips (Double Bass, Piccolo Bass), Jon Christensen (Percussion, Organ), Erik Niord Larsen (Oboe, corno inglese), Sveinung Hovensjo (Electric Bass) である。
 ロック色の強い演奏ながらも、どこか浮遊感と透明感のある演奏だ。ひんやりとした印象を受けるジャズだ。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。
 
 
A1. Bend It
A2. Yearning
A3. Icing
B5. Sejours
B6. Back of J.

2016年11月 6日 (日)

テリエ・リピダル 「Terje Rypdal」

20161106_tr  ノルウェーのジャズ・ギタリスト、テリエ・リピダルが1971年に ECM へ録音したアルバムだ。

 共演は Inger Lise Rypdal (Voice), Eckehard Fintl (Oboe, English Horn), Jan Garbarek (Tenor Sax, Flute, Clarinet), Bobo Stenson (Electric Piano), Tom Halversen (Electric Piano), Bjornar Andresen (Electric Bass), Jon Christensen (Percussion) である。
 かなりロック的な演奏を繰り広げる。それでもECMらしいひんやりとした肌触りがある。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。
 
 

2016年8月27日 (土)

スタンリー・カウエル (Stanley Cowell) 「Illusion Suite」

20160827_sc  米国のジャズ・ピアニスト、スタンリー・カウエルが1872年にドイツの ECM へ録音したアルバムだ。
 共演は Stanley Clarke (Bass), Jimmy Hopes (Drums) である。
 とても美しくも瑞々しい演奏だ。ジャズらしい躍動感もあり傑作アルバムとなっている。お勧めの1枚だ。
 アルバムは日本トリオによるアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 

2016年6月25日 (土)

ベートーヴェン (Ludwig van Beethoven) 「交響曲第3番」

 カラヤン指揮、ベルリン・フィルの演奏、まさに正統派の格調高い演奏だ。日本グラモフォンによるアナログ盤だが、音質は良いと思う。

2016年6月 4日 (土)

ラルフ・タウナー (Ralph Towner) 「Open Letter」

20160604_rto  米国出身のジャズ・ギタリスト、ラルフ・タウナーが1992年に ECM へ録音したアルバムだ。
 共演は Peter Erskine (Drums) である。
 ギターとシンセサイザーのソロ演奏中心だが、ドラムスが効果的に参加している。透明感あるいつもの演奏スタイルだが、どこかポップさがあって聴き易い。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。
 
 
1. The Sigh
3. Adrift
4. Infection
5. Alar
6. Short 'n Stout
10. Magnolia Island

2016年5月29日 (日)

ラルフ・タウナー (Ralph Towner) 「Solstice/Sound And Shadows」

20160529_rt  米国出身のジャズ・ギタリスト、ラルフ・タウナーが1977年に ECM へ録音したアルバムだ。
 参加メンバーは Jan Garbarek (Soprano & Tenor Saxophones, Flute), Eberhard Weber (Bass, Cello), Jon Christensen (Drums) である。
 ECM らしい透明感のある演奏だが、幾分、明るめで爽やかな感じの演奏集だ。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質は、とても良い。
 
 

2016年5月15日 (日)

ラルフ・タウナー (Ralph Towner) 「Solo Concert」

20160515_rt  米国出身のジャズ・ギタリスト、ラルフ・タウナーが1979年に ECM へ録音したソロ・ギターによるライブ盤だ。
 透明感や神秘性などを感じるギター演奏で、思わず聴き込んでしまう素晴らしさがある。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。
 
 
A3. Train of Thought
B4. 'Zoetrope
B5. Nardis
B6. Chelsea Courtyard

2016年4月24日 (日)

ラルフ・タウナー (Ralph Towner) 「Diary」

20160424_rt  米国出身のジャズ・ギタリスト、ラルフ・タウナーが1973年に ECM へ録音したアルバムだ。
 彼1人で録音したアルバムでギター・ソロを中心にピアノとコンガが時々演奏に加わる。
 アルバム・ジャケットのように静寂感と荘厳さを感じさせる演奏だ。まさに ECM 録音らしい透明感がある。
 アルバムはドイツ・プレスのアナログ盤で保有している。音質はとても良い。
 
 
A1. Dark Spirit
A4. Icarus
B6. Ogden Road
B7. Erg

2016年4月17日 (日)

ラルフ・タウナー (Ralph Towner) 「Trio/Solos」

20160417_rt  米国出身のジャズ・ギタリスト、ラルフ・タウナーが1972年に ECM へ録音したアルバムだ。
 メンバーはオレゴンの盟友 Glen Moore (Bass), Pual McCandless (Oboe), Collin Walcott (Tabla) が参加している。ただ、4人全員での演奏はほとんどなく、タウナーのソロ、タウナーのギターに個別のメンバーが参加している形だ。緊張感ある演奏が良いと思う。
 アルバムは日本トリオによるアナログ盤で保有している。音質はかなり良いと思う。
 
 
1. Brujo
2. Winter Light
3. Noctuary
4. 1 X 12
5. A Belt of Asteroids
6. Re: Person I Knew
7. Suite: 3 X 12
9. Reach Me, Friend

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00-サイトマップ | 00-レコードのレーベル一覧 | 01-ブリティッシュ・ロック(1960-70年代) | 02-アメリカン・ロック(1960-70年代) | 03-ロック(1980年代以降) | 04-トラッド・フォーク | 05-ユーロ・ロック | 06-ジャズ(米国) | 07-ジャズ(欧州・他) | 08-クラシック | 09-日本のいろいろな音楽 | 10-世界のいろいろな音楽 | 11-メインストリーム(王道系) | 12-プログレッシブ・ロック | 13-ブルース・ロック | 14-エレクトリック・トラッド、プログレッシブ・トラッド | 15-ファンタジック、ヘヴンリー・ヴォイス | 16-フォーク・ロック、オーガニック | 17-シアトリカルな音楽 | 17-陰りのある音楽、地味な音楽 | 18-民族音楽、中世音楽、素朴 | 19-ハードな音楽 | 19-ポップな音楽 | 20-透明感、ひんやり、神々しい | 21-軽快、豪快、メロディアス | 22-シリアス、重厚 | 23-斬新なジャズ・クラシック | 24-正統派ジャズ・クラシック | 25-冗談、ユーモア、パロディ | 26-エクスペリメンタル、ポストロック | 27-エレクトロニカ、クラブ系 | 28-スワンプ、サザン・ロック、パブロック、カントリー | 29-ファンク、レゲエ、ダブ | 30-ダーク、荒涼、へヴィ、奇怪 | 31- KEEF | 32- HIPGNOSIS | 33- Roger Dean | 35-顔ジャケ・人物ジャケ | 36-イラスト人物ジャケ | 37-仮面・化粧・変な顔ジャケ | 38-サングラス・帽子ジャケ | 39-楽器ジャケ | 40-拳ジャケ(身体の一部) | 41-歴史・昔風コスプレ・ジャケ | 42-絶唱・ライブ・ジャケ | 43-サイケデリック・ジャケ | 44-酒・タバコ・葉巻ジャケ | 45-レンガ・石畳・壁ジャケ | 46-室内・部屋ジャケ | 47-建物・街並みジャケ | 48-遺跡・廃墟ジャケ | 49-身近な自然ジャケ | 50-大いなる自然・宇宙ジャケ | 51-ストリート・広場ジャケ | 52-庭・公園ジャケ | 53-食事・宴会ジャケ | 54-炎のジャケ、光のジャケ | 55-ポジネガ・歪んだジャケ | 56-動物ジャケ | 57-花・植物ジャケ | 58-謎の生物・怪獣・妖怪ジャケ | 61-乗り物ジャケ | 62-機械・ロボット・ジャケ | 63-遊び道具ジャケ | 64-食べ物・生活用品ジャケ | 65-ミリタリー・ジャケ | 66-工場・労働者ジャケ | 70-暗めなファンタジック・ジャケ | 71-ファンタジック・ジャケ | 72-SF ジャケ、シュールなジャケ | 73-奇怪なジャケ・呪術的なジャケ | 74-ひょうきんなジャケ | 75-荒涼としたジャケ | 76-可愛いジャケ | 77-人形・彫像ジャケ | 78-セクシーなジャケ | 81-文字ジャケ | 82-グラフィック・ジャケ | 83-エスニック・民族ジャケ | 88-家紋の一覧(神紋、寺紋なども含む) | 89-文様のサンプル | 89-文様の一覧 | 90-写真の一覧 | 90-神社、写真 | 90-神社の一覧 | 91-オーディオ・カートリッジ | 91-レコード用カートリッジ一覧 | 92-レコードの魅力 | 93-レコード店 | 94-サッカー | 95-映画・演劇 | 96-本・雑誌 | 97- IT 関連 | 98-株価指数、為替、投資信託 | 98-経済・資産運用 | 99-健康 | A&M, Ode | ABC, Dunhill | Archiv | Asylum, Geffen | Atlantic (jazz) | Atlantic, Atco | B&C, Pegasus | Blue Horizon, Bronze | Blue Note | Capitol, MCA, MGM | Charisma, Mooncrest | Charlin, Valois, Harmonia Mundi, Arion, Caliope | Chrysalis | Columbia, CBS (jazz) | Columbia, CBS, Epic | Columbia, CBS, Epic (Classic) | Contemporary | Decca, London (Classic) | Decca, Threshold, London | Deram, Nova | deutsche harmonia mundi | ECM, Enja | Elektra, Nonesuch | Elkar, Xoxoa (スペイン:バスク) | EMI, HMV, Angel | Erato | Eterna | Fantasy (OJC) | Grammophon | Harvest, EMI, Columbia, Regal Zonophone | Impulse | Indies Records (チェコ) | Island | Liberty, United Artists | Libra (ギリシャ) | Manticore, Swan Song, Purple | Melodiya, MK (ロシア) | Mercury, EmArcy | Neon | Numero Uno, Ricordi, Cramps | Parlophone, Apple, Odeon | Pathe Marconi | Philips, Fontana (Classic) | Philips, Fontana, PolyGram | Polydor, Marmalade | Prestige, New Jazz, Status | Prikosnovenie (フランス) | Pye, Dawn | RCA | RCA Victor (Classic) | Reprise, Warner Bros. | Riverside, Jazzland | Savoy | Telefunken、Teldec | Track, Reaction | Transatlantic, Topic, Trailer, York | Vanguard | Vertigo, Nepentha | Verve | Virgin, Caroline | Westminster, Vox | クラシックの諸レーベル | ジャズの諸レーベル | ヨーロッパのロック系レーベル | 再発盤レーベル (Jazz, Classic) | 再発盤レーベル (Rock) | 日本のその他のレーベル | 日本: Speedstar | 日本:キング・レコード, ベルウッド | 日本:コロムビア, Denon | 日本:ソニー | 日本:テイチク | 日本:トリオ (Trio) | 日本:ビクター, RVC | 日本:フォノグラム、フィリップス | 日本:ポリドール、グラモフォン | 日本:ワーナー・パイオニア | 日本:東芝音楽工業, 東芝 EMI | 米国のロック系レーベル | 米国の新興レーベル | 英国のロック系レーベル | 英国の新興レーベル

最近のトラックバック

ウェブページ